ツッコミの存在が有り難いと思う時がある。トニカクカワイイ第25話「年齢を重ねれば重ねるほど京都はよくなるよね。」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツッコミの存在が有り難いと思う時がある。トニカクカワイイ第25話「年齢を重ねれば重ねるほど京都はよくなるよね。」

トニカクカワイイ第25話「年齢を重ねれば重ねるほど京都はよくなるよね。」

tonikawa025-001.png

基本的に司をナサが誉めると、二人して照れるという構図になるのですね。
よくわかりました。

「サービスエリアだろうが、京都だろうが、お構いなしかお前らは!」という
千歳のセリフは、一部読者の代弁だと思う。

いいぞ、千歳もっといってやれ!
トニカクカワイイには、千歳みたいなキャラが必要だな。

あ、別に司とナサのイチャイチャは嫌いじゃないけど、
千歳みたいにツッコミを入れたくなるときはあります。

続きを読む "ツッコミの存在が有り難いと思う時がある。トニカクカワイイ第25話「年齢を重ねれば重ねるほど京都はよくなるよね。」"

フリー素材化回避は大事なこと。トニカクカワイイ第24話「この話のためだけに海老名まで行ってきた」 このエントリーをはてなブックマークに追加 フリー素材化回避は大事なこと。トニカクカワイイ第24話「この話のためだけに海老名まで行ってきた」

トニカクカワイイ第24話「この話のためだけに海老名まで行ってきた」

tonikawa024-001.png

メロンパンをもぐもぐしている司に対して千歳激怒ですよ。
ナサといちゃついて、メロンパン食べて、普通の女の子みたいに!

コレに対する司の回答が
「お前と初めて会った時からずっと......私は16歳の、普通の小娘だよ」

やっと司の口からそういう話が出てきた。このあたりは後ろで。
ヒルネナンデスの深夜ロケに遭遇したので、それ以上の問答はできず。
司は逃げたし、千歳たちも万が一、ヒルネナンデスに映り込むと、
時子さんに怒られるので逃げた。

テレビとか映像媒体に映り込むとフリー素材化しますからね!


続きを読む "フリー素材化回避は大事なこと。トニカクカワイイ第24話「この話のためだけに海老名まで行ってきた」"

変わり種メニューってリスクの塊だと思うんだよ。トニカクカワイイ第23話「フードコートという人類の発明で4番目くらいにテンションが上がる場所」 このエントリーをはてなブックマークに追加 変わり種メニューってリスクの塊だと思うんだよ。トニカクカワイイ第23話「フードコートという人類の発明で4番目くらいにテンションが上がる場所」

トニカクカワイイ第23話「フードコートという人類の発明で4番目くらいにテンションが上がる場所」

tonikawa023-001.png

SAのフードコートで何を食べるのか問題は、確かにある。
普段目にするようなファーストフードから、その土地のご当地メニューもあったり、するわけだ。

何を食べるか悩んだ場合、
ナサのように馴染みのものを選択するのもありだろう。
もちろん、司のようにテレビで紹介されたものを選ぶのもいい。
テレビの紹介に加えて、今回は新婚旅行的なもの、旅のテンションも手伝って、
選択するのもわかる。

ただ、テレビで紹介されたとはいえ、
それが美味しいとは限らないことは考慮すべきだろう。
自分の想定外の味だった場合を覚悟しておけばいい。

続きを読む "変わり種メニューってリスクの塊だと思うんだよ。トニカクカワイイ第23話「フードコートという人類の発明で4番目くらいにテンションが上がる場所」"

深夜のサービスエリアって言葉ちょっとエッチじゃない?トニカクカワイイ第22話「東京-京都間が1600円ってどうやって成り立ってるのか不思議」 このエントリーをはてなブックマークに追加 深夜のサービスエリアって言葉ちょっとエッチじゃない?トニカクカワイイ第22話「東京-京都間が1600円ってどうやって成り立ってるのか不思議」

トニカクカワイイ第22話「東京-京都間が1600円ってどうやって成り立ってるのか不思議」

tonikawa022-001.png

地獄だったというのは風の噂で聞いたことがある。
しかし、残念ながら、水曜どうでしょうでそのシリーズ観れてないんだよな。
Netflixさんで配信してくれないかな。

さて、それにしても、司は寝ていれば奈良に着くから深夜バスでいくことには抵抗がないみたい。
ナサはお金もあるし新幹線でいくのも手だったとは思うよ。

司は司で、深夜のサービスエリアが楽しみでテンションが高い。

続きを読む "深夜のサービスエリアって言葉ちょっとエッチじゃない?トニカクカワイイ第22話「東京-京都間が1600円ってどうやって成り立ってるのか不思議」"

積み重ねた思い出は宝物になるんだよ。トニカクカワイイ第21話「二人の旅立ち、俺たちの戦いはこれからだ! ご愛読ありが...」 このエントリーをはてなブックマークに追加 積み重ねた思い出は宝物になるんだよ。トニカクカワイイ第21話「二人の旅立ち、俺たちの戦いはこれからだ! ご愛読ありが...」

トニカクカワイイ第21話「二人の旅立ち、俺たちの戦いはこれからだ! ご愛読ありが...」

tonikawa021-001.png

司からは「両親に挨拶をするべき」という話が出たけど、
ナサは乗り気じゃない。

しかし、ナサよ。
嫁姑問題が発生するから、そのあたりは上手いこと運んでおこないと
あとでめんどくさくなると思うんだよね。

それにしても、前日の息子からの電話で、全部を察したナサ母はすごい。
頭が良いというレベルじゃない。
で、ナサは両親に会わせたくないけど、
母は会わせてくれないと引っ越し際の保証人になってくれない。

というわけで、ナサの実家がある奈良県へ。
奈良県へいくということは、考え方によっては、新婚旅行だな。

続きを読む "積み重ねた思い出は宝物になるんだよ。トニカクカワイイ第21話「二人の旅立ち、俺たちの戦いはこれからだ! ご愛読ありが...」"

世界を救うよりも大事な目的だと思う。トニカクカワイイ第20話「サプライズだから突然に」 このエントリーをはてなブックマークに追加 世界を救うよりも大事な目的だと思う。トニカクカワイイ第20話「サプライズだから突然に」

トニカクカワイイ第20話「サプライズだから突然に」

tonikawa020-001.png

同じベッドに寝れば、手を握って寝ることが出来る。
......なるほどな。
その発想はなかった。
ただ同じベッドに寝ることを目的にする主人公は、
少年誌的にスケールが小さいですね。

ダブルベッドを置くにしても、
今の部屋は狭すぎるので引っ越しをしないと
始まらない。

続きを読む "世界を救うよりも大事な目的だと思う。トニカクカワイイ第20話「サプライズだから突然に」"

「なんだこの話?」と言いたいのはこっちです。トニカクカワイイ第19話「なんだこの話?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 「なんだこの話?」と言いたいのはこっちです。トニカクカワイイ第19話「なんだこの話?」

トニカクカワイイ第19話「なんだこの話?」

司の寝相がワイルドなのは知っていたけど、
ついにはナサが寝ているベッドにくるようになってしまったか。
同じベッドで寝ていてたら、抱きしめたくなる気持ちもわかる。
まあ、結婚してるわけだし、抱きしめたたところで犯罪にはならないよ。

tonikawa019-001.png

なるほど。
これが「実際にやってみた」というやつか。
しかも司の胸を触ってるな?

一瞬、目を醒ました(?)司からキスもされて、
もういいからナサは末永く爆発してくれ。

続きを読む "「なんだこの話?」と言いたいのはこっちです。トニカクカワイイ第19話「なんだこの話?」"

二人だけの指輪物語 トニカクカワイイ第18話「after this」 このエントリーをはてなブックマークに追加 二人だけの指輪物語 トニカクカワイイ第18話「after this」

トニカクカワイイ第18話「after this」

tonikawa018-001.png

さて、永遠の愛を形にしたもの、つまりは指輪が必要だという結論に至ったナサ。
でも、先週から気になっていたけど、ナサは「婚約指輪」と「結婚指輪」を勘違いしてたな。

婚約指輪は給料3ヶ月分で、プロポーズするときに女性に渡すもの。
結婚指輪は薬指につけるペアリング。

ナサは愛の形が欲しいといったけど、司はお金がもったいないからいらないという。
なんというか、由崎さんちの財政を考えると、そんな余裕なさそうだしね。

続きを読む "二人だけの指輪物語 トニカクカワイイ第18話「after this」"

帰る場所があるということ トニカクカワイイ第17話「オザケンの「愛し愛されて生きるのさ」とか聞きながら読んでもらえると嬉しい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 帰る場所があるということ トニカクカワイイ第17話「オザケンの「愛し愛されて生きるのさ」とか聞きながら読んでもらえると嬉しい」

トニカクカワイイ第17話「オザケンの「愛し愛されて生きるのさ」とか聞きながら読んでもらえると嬉しい」

トニカクカワイイの記事作業中のBGMは
ミスチルの「himawari」か悠木碧さんの「帰る場所があるということ」
あたりを聞いてみますね。

tonikawa017-001.png

司と再会するまでは、とにかくバイトをしていた。
きっとバイトに出かけては誰もいない部屋に戻ってくる生活だったんだろう。
でも結婚した今では、司が家で待っていてくれるから、これまでの生活とは違うんだろうな。

続きを読む "帰る場所があるということ トニカクカワイイ第17話「オザケンの「愛し愛されて生きるのさ」とか聞きながら読んでもらえると嬉しい」"

「トニカクカワイイ」の購入動機についてのアンケート結果及びその考察 このエントリーをはてなブックマークに追加 「トニカクカワイイ」の購入動機についてのアンケート結果及びその考察

本題前に

まず最初に予防線を張ります。

広告や宣伝についてはシロウトです。
本職としてこういうことを常日頃にやられている方からすれば、
もっと別の結果や情報が得られるのかもしれませんが、
私にはできないので、事前仮説と事後の結果から考えてます。
またタイトルに「考察」と書いてますが、それほど仰々しいものでもないです。

トニカクカワイイを購入した方に質問です。トニカクカワイイを購入したキッカケはなんですか?

今回、上記のようなアンケートを実施させてもらいました。
選択肢はあとで出てくるので、ここでは割愛します。

これをやった理由は3つ。
1.自分が作った紹介画像の効果ってどのぐらいあったのか?
2.まんが家さんを始めとする作家さんたちがおこなう
「購入報告」「感想」のツイートのRTがどのぐらい購買意欲に結びつくのか。
3.面白そうだから!

1の理由は個人的なやつなんですが、2の方って気になりません?
私は気になりました。だから「面白そうだから!」も理由です。

なぜ今回のようなことがきになったのか、
まんが家さんって、自分の作品のコミック発売日や作品の感想をTwitterで検索して、
それをリツイートして拡散していることがあります。
あれって実際どのぐらい影響力あるんだろう?って思ってしまったのです。

雑誌やゲームとかだと
「本誌/本作を買った理由は何なんですか?」みたいな
アンケートがあったりするじゃないですか。
最近はソシャゲのアンケートでも、どこで知りましたか?みたいのがあります。

そういった方法である程度、宣伝効果を図ってると思うんですが、
まんが家さんが自分のRTをキッカケに本を購入した人がどの程度いるのか
調査しているのを、Twitterで見たことはないです。
少なくとも私の観測範囲で見たことないです。

じゃあ、効果ってどうなのよ?というのがこのアンケートのお話です。

続きを読む "「トニカクカワイイ」の購入動機についてのアンケート結果及びその考察"

1 2 3 4 5