お酒を飲みたい夜もあるさ。よふかしのうた 第94夜「んちゅ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 お酒を飲みたい夜もあるさ。よふかしのうた 第94夜「んちゅ」

よふかしのうた 第94夜「んちゅ」

a

コウはニコに今回の顛末を伝えた形かな。
10年かけて吸血鬼を全滅させる計画はやっぱり無謀。
それはアンコ自身もわかっている話。

コウの見解は、吸血鬼を全滅させるよりも、時間を掛けた自殺がメイン。
ニコはコウと話をして、あと一回学校に来いと。
リラちゃんに最後の挨拶はちゃんとしておかないといけないしな。

病室に残ったコウは、ナズナが何をしてるか気になって、
なんとなくトランシーバーのボタンを押したら、病室の外にナズナがいた。

続きを読む "お酒を飲みたい夜もあるさ。よふかしのうた 第94夜「んちゅ」"

10年ぶりのおめでとう。よふかしのうた 第93夜「まぁ言うなればそうだな」 このエントリーをはてなブックマークに追加 10年ぶりのおめでとう。よふかしのうた 第93夜「まぁ言うなればそうだな」

よふかしのうた 第93夜「まぁ言うなればそうだな」

a

コウが被弾した夜に何があったのか?
人間が受けて平気なわけがないんだけど、被弾して立ち上がったコウは、
「良かった。探偵さん生きてる」
だけいって意識を失った。

じゃあ、コウは吸血鬼になったのか?というとそうではない。
アンコはコウの脈を測って人間であることを確認した。
吸血鬼には脈がないのか......知らんかった。

でも、人間だとしても、コウが助かったのは納得できない部分が多い。

続きを読む "10年ぶりのおめでとう。よふかしのうた 第93夜「まぁ言うなればそうだな」"

コウくん、人やめた? よふかしのうた 第92夜「服を脱ぎなさい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 コウくん、人やめた? よふかしのうた 第92夜「服を脱ぎなさい」

よふかしのうた 第92夜「服を脱ぎなさい」

a

前回、アンコが撃った弾丸が腹部を直撃した。
コウが意識を取り戻したのは、カブラが務めている病院だった。

被弾した割には大丈夫そう?

コウが寝落ちて、次に目覚めたら、アンコがベッドの脇に座ってた。
彼女としては事故とはいえ、不本意な形で、コウを傷つけてしまったのだから、
かなり焦っただろう。

続きを読む "コウくん、人やめた? よふかしのうた 第92夜「服を脱ぎなさい」"

人外の存在の証明は難しい。よふかしのうた 第91夜「せめてお前に」 このエントリーをはてなブックマークに追加 人外の存在の証明は難しい。よふかしのうた 第91夜「せめてお前に」

よふかしのうた 第91夜「せめてお前に」

a

アンコの目的は、前回の話で明らかになった。
人が外を出歩かなくなれば、吸血鬼の餌がなくなり、いずれ吸血鬼は絶滅する。

アンコが苦労したのは、吸血鬼の存在証明。
吸血鬼は、死ぬと灰のようになって、その遺体を運ぶことが出来ない。
仮に遺体が残ったとしても、それから分かるのか?という疑問もある。
見た目は人間と同じわけだし。
科学的に分析したら差異がわかるのかもしれないけど、
外見が同じなら、そこまでするのもハードルが高そう。

だから、アンコが考えたのは、
「明らかに人外の力を持った存在」と「それに自分が殺される映像」。
確かに記録として残してしまえばいいか。

でも、その映像が本物であるかどうかも出てくるんじゃないかな。
最初のうちは「作り物」という判断もされそう。

続きを読む "人外の存在の証明は難しい。よふかしのうた 第91夜「せめてお前に」"

吸血鬼の殺し方その2 よふかしのうた 第90夜「夜守くんへ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 吸血鬼の殺し方その2 よふかしのうた 第90夜「夜守くんへ」

よふかしのうた 第90夜「夜守くんへ」

a

コウが学校に辿り着いて、それがアンコには意外だった。
アンコがコウに送ったメールは、居場所を教えるものではなくて、遺言のようなもの。
そんな内容で学校に来れるわけがない。

驚いてはいたけど、彼女が取る行動は、コウを殺そうとするもの。
でも、相変わらず、その行動自体に説得力がない。

アンコがコウを殺そうとすれば、ナズナはアンコを殺すしかなくなる。
彼女に取って、それが目的なんだから、そうする。

コウはアンコの目的を察してるから、拳銃を向けられても平然としてられる。


a

コウが辿り着いた、アンコの目的は死ぬこと。
正確にはそれをキッカケにして、10年前の事件を警察に捜査させるため。
そうなった場合に、アンコは吸血鬼という存在を明るみにする「何か」を残している。

これが「人間だった頃に思い入れが強いアイテム」以外で、吸血鬼を殺す方法。

吸血鬼が世間的に認知されれば、人が夜に出歩くことはなくなる。
そうなれば、吸血鬼は血を吸う人間に困る。
そんな状況が続けば、吸血鬼は餓死する。
そして吸血鬼はいなくなる。

静かな夜が訪れる。

それがアンコの計画。
やっぱり、死にたがりでよかったのか。
でも、「星見キク」をどうする気だったんだろう。
自分が死んで、吸血鬼が明るみに出ることで、餓死さえさせれば、よかったんだろうか。
さて、ここまできたハロウィン編も終わるけど、
問題はアンコの扱いだよな。
アンコを殺すことは、ナズナたちはしないだろうけど......。
「星見キク」がなーと思ってるところ。

あとアンコが敵対関係から外れるとなると、話的にどうなるかも気になる。


よふかしのうた(8) (少年サンデーコミックス) Kindle版

アンコの本心がまだまだわからない。よふかしのうた 第89夜「やるしかないんだろう?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 アンコの本心がまだまだわからない。よふかしのうた 第89夜「やるしかないんだろう?」

よふかしのうた 第89夜「やるしかないんだろう?」

a

アンコから「お前が弱いからコウが死ぬ」と言われて、
どうしたらいいかを考える。

コウに対してアンコがメールを送っているから、
そんなに時間掛からずにコウが来るだろう。

でも、そうしたら、アンコにコウを殺す余裕はあるだろうか。
コウを殺させないナズナからの攻撃に対処しながら、
アンコはコウを殺せるのか?
ナズナと1対1で対峙してるなら、まだしも......。

だから、ナズナが辿り着いたのは、「コウを殺す気が無い」。
やっぱりそうなるよな。
だけど、アンコはそれを否定する。
否定はしてるけど、それだとやっぱり話がわからん。

続きを読む "アンコの本心がまだまだわからない。よふかしのうた 第89夜「やるしかないんだろう?」"

まるで死にたがり。 よふかしのうた 第88夜「だからお前らは馬鹿なんだよ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 まるで死にたがり。 よふかしのうた 第88夜「だからお前らは馬鹿なんだよ」

よふかしのうた 第88夜「だからお前らは馬鹿なんだよ」

a

夜守コウを殺すと言われて、ナズナも戦う気になったけど、
やっぱり、アンコはナズナを挑発してるだけなんだよな。
ナズナもアンコを殺すといってるけど、
3階から飛び降りたアンコが無事だったのを確認して、
安心してるんだよな。

続きを読む "まるで死にたがり。 よふかしのうた 第88夜「だからお前らは馬鹿なんだよ」"

夜を失くすってなにさ。 よふかしのうた 第87夜「やっとやる気になった?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 夜を失くすってなにさ。 よふかしのうた 第87夜「やっとやる気になった?」

よふかしのうた 第87夜「やっとやる気になった?」

a

アンコに襲われたからには、吸血鬼としてはその脅威を排除するしかない。
でも、それをコウくんはウソだといった。

吸血鬼は人を殺すのが怖い、殺したくないと考えている。
そこは人間と同じなんじゃないか。
吸血鬼は身体能力が強いから「殺す」と言ったら、
人間が使うよりも真に迫るものがあるけど、それは日常会話で使うような怒ってるとかむかついてるとか、
そのぐらいの意味なんじゃないか。

それが人間よりも、人間くさいから、コウは吸血鬼が好き。

コウは、ナズナもアンコも死なせたくない。
だから、ニコに頼みを聞いてくれと頼んだ。
なにか考えがあるのかな。

どういう手段で、ナズナとアンコを止めるのかは気になるけど、
コウが考えるアンコの目的が「夜を失くすこと」。
以前に「君の大好きな夜を失くす前に帰った方がいい」と言われた。
それを思い出しての考え。

続きを読む "夜を失くすってなにさ。 よふかしのうた 第87夜「やっとやる気になった?」"

自分のことは意外とわからないものだよ。よふかしのうた 第86夜「夜守くん、君はどうしたい?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 自分のことは意外とわからないものだよ。よふかしのうた 第86夜「夜守くん、君はどうしたい?」

よふかしのうた 第86夜「夜守くん、君はどうしたい?」

a

鶯アンコが仕掛けてきたこともあって、
吸血鬼たちは「探偵を殺す」という方向で動くことになった。

向こうから仕掛けてきた以上、
自分たちにとっての脅威になってるんだから、
それを排除する。
ということになる。

あっくんがアンコを見つけて倒そうとするけど、
そんな簡単にはいかない。

これまで吸血鬼を殺してきたアンコに言わせれば、
吸血鬼は力任せに真っ直ぐ突っ込むことしかしらない。
人間と吸血鬼の身体能力の差を考えたら、それで十分なわけだしな。

アンコの言ってることで気になるのはやっぱり
「吸血鬼は自分たちの力を過信している」
だと思う。
身体能力もそうだけど、再生能力とかも過信してるとかになるのか?

続きを読む "自分のことは意外とわからないものだよ。よふかしのうた 第86夜「夜守くん、君はどうしたい?」"

少しぐらいおかしな事をしてもハロウィンなら違和感ない。 よふかしのうた 第85夜「よーし、がんばるぞ!」 このエントリーをはてなブックマークに追加 少しぐらいおかしな事をしてもハロウィンなら違和感ない。 よふかしのうた 第85夜「よーし、がんばるぞ!」

よふかしのうた 第85夜「よーし、がんばるぞ!」

a

鶯餡子が、ニコを撃った。
周りの人たちも、まさか本当に撃ったとは思っていない。
ハロウィンっていうこともあって、何かの撮影と思っている人もいる。
そのあたりも考えて、鶯餡子はこの日に動こうと考えていたんだろう。

撃たれたニコは当然それで死ぬわけがない。
しばらくして起き上がった。
外見上出血も傷もない。
吸血鬼の特性で治った?でも、出血しないのはおかしいよなー。
(出血描写をしてないだけかもしれないけど)
ニコは鶯餡子を探しにいく。

コウは人混みの中で、一瞬だけ餡子と目が合った。
それが気になってリラから離れた。

続きを読む "少しぐらいおかしな事をしてもハロウィンなら違和感ない。 よふかしのうた 第85夜「よーし、がんばるぞ!」"

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10