熱を測らなければ気のせいかもしれない。トニカクカワイイ第88話「バカじゃないけど、風邪はひく」 このエントリーをはてなブックマークに追加 熱を測らなければ気のせいかもしれない。トニカクカワイイ第88話「バカじゃないけど、風邪はひく」

a

「発熱かな?」と思っても、体温計で測って数字を見るまでは気のせいかもしれない。
つまり、熱を測らなければ、熱はないかもしれない。
むしろ、体温を見たら余計に体調を崩すかもしれない。
とはいえ、そんな無理をしてはいけない。
ナサはわりとこれまで発熱してても気が付かないふりをして乗り切ってきたのかもしれない。
ナサが体調を崩したので、司が看病してくれることになった。
つまり看病イベントですね!
ナサは司に夏風邪を移すかもしれないから看病はいらないと言っているけど、
司は「私の体は病気もケガもしないから」と言っている。
サラッと言ってるけど、そのあたりが司の秘密に関わるところだな。

続きを読む "熱を測らなければ気のせいかもしれない。トニカクカワイイ第88話「バカじゃないけど、風邪はひく」"

露出が多ければエロいわけじゃないんだって。よふかしのうた 第14夜「天才陽キャかな」 このエントリーをはてなブックマークに追加 露出が多ければエロいわけじゃないんだって。よふかしのうた 第14夜「天才陽キャかな」

よふかしのうた 第14夜「天才陽キャかな」

a

「なんか面白い遊びを考えろ」
ナズナさん、それは無茶ぶりにも程がある。
「なんか面白い話ない?」と言われると同じことだよ。
その結果、「そういえば......」と話し出したところで「つまんない」とか言われて、
理不尽さを感じるヤツだよ。
そんなことはさておき、毎日、同じ事ばかりしても飽きてしまう。

苦し紛れにコウが提案したのは「ナイトプール」。
......ナイトプールって、あれでしょ。
ウェイ系が集まる場所で、泳ぐわけでもなくインスタ映えな写真を撮ったり、
陽キャ男子がナンパしたりする場所でしょ?

ナズナ的には「ナイトプール」はアリだった。
というわけで、二人はナイトプールへ。

続きを読む "露出が多ければエロいわけじゃないんだって。よふかしのうた 第14夜「天才陽キャかな」"

いろいろと混ざり合ったもの。 よふかしのうた 第13夜「休憩できるお店」 このエントリーをはてなブックマークに追加 いろいろと混ざり合ったもの。 よふかしのうた 第13夜「休憩できるお店」

よふかしのうた 第13夜「休憩できるお店」

a

銭湯から出てきたナズナとバッタリしたこともあって、コウも銭湯でひとっ風呂。
風呂に入ったことが問題かというとそうではなくて、
ナズナが風呂上がりかつ髪型が違うことが問題だ。
そんな彼女を見ていたらドキドキしてしまう。

コウがいろいろと落ち着かないので、ナズナに血を吸ってもらうことにした。
血を吸われると、血が減ることで冷静になる、また自分自身がナズナに恋をしているかの確認ができる効果がある。
なので、見慣れないナズナを見て頭が落ち着かない状態を、解消できる。

続きを読む "いろいろと混ざり合ったもの。 よふかしのうた 第13夜「休憩できるお店」"

人の惚気を受け流すぐらいにはなりたい。トニカクカワイイ第87話「なんか困っていると困ってしまう。」 このエントリーをはてなブックマークに追加 人の惚気を受け流すぐらいにはなりたい。トニカクカワイイ第87話「なんか困っていると困ってしまう。」

トニカクカワイイ第87話「なんか困っていると困ってしまう。」

a

レコーダーが壊れてしまった。という司。
なにやらリモコンのボタンを押しても反応がないらしい。
ナサの予想は、電池切れ。というわけで、電池を交換してみたら、問題は解決した。

動作がおかしいなと感じた時は、電源のオフ/オンや電池交換を試みるのは基本だと思う。
あとは電源ケーブルが刺さっているかとか、物理的に問題ないかを確認するのが大事。

司としては電池交換で直るぐらい簡単なトラブルに対応できないことで、
ナサに「ポンコツだな」とか「哀れなヤツ」と思われたのではないか?と心配している。
さすがにナサはそんなことは思っていない。

続きを読む "人の惚気を受け流すぐらいにはなりたい。トニカクカワイイ第87話「なんか困っていると困ってしまう。」"

髪型が違うとドキッとするものです。よふかしのうた 第12夜「そりゃ困ったやつですね」 このエントリーをはてなブックマークに追加 髪型が違うとドキッとするものです。よふかしのうた 第12夜「そりゃ困ったやつですね」

よふかしのうた 第12夜「そりゃ困ったやつですね」

a

そういえば、ナズナって夜以外なにしてるんだろうと思ったけど、夕方まで寝てるのね。
24時間活動してるわけではないか。
コウと合流するまでの時間はゲームやったりしてるし、
時間帯指定してたのにそれを無視して不在扱いにされた宅配便に頭を悩ましてた。
......案外普通だな。
もっとこう、吸血鬼特有の何かがあるのかと思っていた。

続きを読む "髪型が違うとドキッとするものです。よふかしのうた 第12夜「そりゃ困ったやつですね」"

限界の向こう側は、なるべくチャレンジしたくない。トニカクカワイイ第86話「サ道とラブコメは哲学」 このエントリーをはてなブックマークに追加 限界の向こう側は、なるべくチャレンジしたくない。トニカクカワイイ第86話「サ道とラブコメは哲学」

トニカクカワイイ第86話「サ道とラブコメは哲学」

a

司とサウナに入ることになったわけです。
要のところのサウナは高めの設定なので、ナサが保つのは5分が限界。
一方の司は限界までいく気でいる。
ナサがいう5分なんていうのは甘っちょろいんですよ。

司は時折こだわりがすごい時があると思う。
今回はサウナの入り方についての哲学ですね。
司にとってサウナとは熱量の中で自分とは何かを問い直すもの。
哲学ですね?
さらには、最初の3分を耐えれば扉が開くとか、熱波は友達とか。
これは哲学ですね?

ナサはサウナの中でイチャイチャするものだと思っていたから、
これは何か違うと思ってきている。

そりゃあ、サウナに入って、哲学を聞かされればね......。

続きを読む "限界の向こう側は、なるべくチャレンジしたくない。トニカクカワイイ第86話「サ道とラブコメは哲学」"