夢の国は人を楽しませるプロだよ。トニカクカワイイ第55話「このためだけに10年ぶりくらいに舞浜の夢の国に行った。一人で。雨の中で。」 このエントリーをはてなブックマークに追加 夢の国は人を楽しませるプロだよ。トニカクカワイイ第55話「このためだけに10年ぶりくらいに舞浜の夢の国に行った。一人で。雨の中で。」

トニカクカワイイ第55話「このためだけに10年ぶりくらいに舞浜の夢の国に行った。一人で。雨の中で。」

tonikawa055-001.png

司も、舞浜にある夢の国にいけるとなるとテンションが上がるらしい。
まあ、あの夢の国は、人を楽しませるのに特化してるから、行く人は楽しめるよね。
一方で、夢の国ガチ勢の人たちは、すごいらしいという話も聞く。

いざ、夢の国についたら、あいにくの雨。
それでも司のテンションは下がらない。
すぐにアトラクションを楽しもうとする司に雨ガッパを......。
え、なに、夢の国の雨ガッパはこんなかわいいの?

続きを読む "夢の国は人を楽しませるプロだよ。トニカクカワイイ第55話「このためだけに10年ぶりくらいに舞浜の夢の国に行った。一人で。雨の中で。」"

制服デートは実績解除しておくべきイベントだよ。 トニカクカワイイ第54話「セーラー服は可愛い」 このエントリーをはてなブックマークに追加 制服デートは実績解除しておくべきイベントだよ。 トニカクカワイイ第54話「セーラー服は可愛い」

トニカクカワイイ第54話「セーラー服は可愛い」

tonikawa054-001.png

男女の付き合い方を疑問に思うのはわかるけど、
ナサと司は、そのあたりをスキップして、結婚してるじゃん?
とはいえな、ナサの年齢を考えると高校生カップルらしいイベントというのも
経験したいというのも理解はできる。

高校生らしいイベントは、その時にしかできないしね。
でも、ナサも司も高校には通ってないんだよな......。

高校生らしいイベントに悩んでるところに、
銀河が「舞浜の遊園地のペアチケット」を結婚祝いとして持ってきた。
あの夢の国ですね。

続きを読む "制服デートは実績解除しておくべきイベントだよ。 トニカクカワイイ第54話「セーラー服は可愛い」"

あ、自分のことは気にしないで先をどうぞ。 トニカクカワイイ第53話「猫 VS 夫婦」 このエントリーをはてなブックマークに追加 あ、自分のことは気にしないで先をどうぞ。 トニカクカワイイ第53話「猫 VS 夫婦」

トニカクカワイイ第53話「猫 VS 夫婦」

tonikawa053-001.png

司にわかりやすく甘えてもらいたい。
主にスキンシップ的な意味で。
かといって、自分からベタベタいくのもなー。というところは、
ナサにもあるのかもしれない。
司の場合は、正直に言ったら、甘えてくれると思うよ。
多少はからかわれるかもしれないけど。

tonikawa053-003.png

ご飯を食べているトーストをダシにしてスキンシップを試みて、
司も最近は、あまり甘えられないかな。となって、
甘々な雰囲気へ。

でも、ひたすらにトーストが二人を見てくる。
たとえ、猫でもジッと見つめられてしまうと、いろいろとやりにくくなるよな。
ナサと司が甘々な雰囲気になるにも、今後はトーストがいるから難しくなるかもしれない。

トニカクカワイイ(5): 少年サンデーコミックス
畑健二郎
小学館 (2019-03-18)
売り上げランキング: 2,534
どっちが可愛いかを答えないといけないのか? トニカクカワイイ第52話「甘えてくる無防備なものは大体かわいい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 どっちが可愛いかを答えないといけないのか? トニカクカワイイ第52話「甘えてくる無防備なものは大体かわいい」

トニカクカワイイ第52話「甘えてくる無防備なものは大体かわいい」

tonikawa052-001.png

猫様にとっては、人間の起床時間なんて関係ないからね。
早朝に起こされても仕方ないね。
それにしても、数ページに渡って、「ベロベロ」の擬音が続いてるのは
なんか猫の執念を感じる。
ちなみに餌もらったらトーストは、ナサへの興味はなくなりました。

tonikawa052-002.png

トーストがナサに甘えてくるのは、信頼している証拠よ。って話から、
「私とトースト、どっちの方が可愛い?」
からのキス展開を、ニヤニヤしてみている要さん。

朝から夫婦でイチャイチャするときは気をつけないといけない。
というか、有栖川さんちの離れを借りているのだから、もう少し警戒した方がいいのでは......。

トニカクカワイイ(5): 少年サンデーコミックス
畑健二郎
小学館 (2019-03-18)
売り上げランキング: 2,534
猫の恩返しに期待してみたいときもある。 トニカクカワイイ第51話「元気が一番」 このエントリーをはてなブックマークに追加 猫の恩返しに期待してみたいときもある。 トニカクカワイイ第51話「元気が一番」

トニカクカワイイ第51話「元気が一番」

tonikawa051-001.png

結局、前回、銀河くんは何をしにきたのか不明なままでした。
銀河くんはナサの知恵を借りたい。

司が不審がっている「架空口座の作り方」ではなくて、
拾った猫をどうしたものかということ。
野良猫を拾って、また捨てると、動物愛護管理法違反になる可能性がある。

一応、警察には飼い主を探してもらうように届けを出しているけど、
飼い主が見つかるまでどうしたもんかという。

......それにしても、銀河くんの周りはやっぱりカタギじゃない感じの人と、
言い回しをする人が多いな?
君ら、もうわざとやってるよね。
学校を事務所と言ったり、先生を組長って言ったり......。

続きを読む "猫の恩返しに期待してみたいときもある。 トニカクカワイイ第51話「元気が一番」"

ゆうべはお楽しみでしたね。とは簡単にはいかない。トニカクカワイイ第50話「由崎の花嫁。星空と書いてナサと読むきん!」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ゆうべはお楽しみでしたね。とは簡単にはいかない。トニカクカワイイ第50話「由崎の花嫁。星空と書いてナサと読むきん!」

トニカクカワイイ第50話「由崎の花嫁。星空と書いてナサと読むきん!」

トニカクカワイイも気が付けば、連載1周年を迎えていた。
まだ一周年だっけ?というのと、もう一周年かという思いが混ざっている。
ともあれ無事一周年を迎えられて良かった。

さて今回の話。

tonikawa050-001.png

確かにナサと司は夜何をしてるのか。
それにしても、要の質問は直球だな。
「毎日、楽しみにしているのに、夜、電気が消えてもなんの声もしてこないから
 私、心配で、心配で」
要はそこに聞き耳を立てているのか。
というか、少なくとも有栖川さんちの離れを借りてるうちはなにもおこらないのでは?

続きを読む "ゆうべはお楽しみでしたね。とは簡単にはいかない。トニカクカワイイ第50話「由崎の花嫁。星空と書いてナサと読むきん!」"

千歳は愛されキャラだと改めて思った。トニカクカワイイ第49話「可愛いは正義、だと思う」 このエントリーをはてなブックマークに追加 千歳は愛されキャラだと改めて思った。トニカクカワイイ第49話「可愛いは正義、だと思う」

トニカクカワイイ第49話「可愛いは正義、だと思う」

tonikawa049-001.png

銭湯が人間交差点というか、漫画家交差点なのはどうなのか......。
人間交差点という意味だと深夜のファミレスとかもそれに近いと思う。
いろんな人いるよなーと思わされる。

有栖川さんちの銭湯には、
藤鷹ジュビロというか藤田和日郎先生やら、
久米田先生作品の「後藤可久士」やら炎尾燃がいたりとか、
偏りすぎたメンツが来ている。
そんな銭湯に千歳がきて、司に「お前も入ってみろ」と言われて、素直に入浴。

続きを読む "千歳は愛されキャラだと改めて思った。トニカクカワイイ第49話「可愛いは正義、だと思う」"

未来の自分に託すことはよくある。トニカクカワイイ第48話「幸せについて」 このエントリーをはてなブックマークに追加 未来の自分に託すことはよくある。トニカクカワイイ第48話「幸せについて」

トニカクカワイイ第48話「幸せについて」

tonikawa048-001.png

一話で登場して以来の再登場になるナサの担任だった、柳先生。
柳先生がいうように、教師というのは、基本的に休みはないと思う。
朝から授業の準備をし、日中は生徒に授業し、夕方は部活の顧問をし、
それが終わってからやっと自分の仕事をこなす。
そんな中で生徒の保護者から連絡があれば、対応をする。
休日は休日で、部活やらなんやらだろう。
......改めて思うと、教師って本当に大変だな。

続きを読む "未来の自分に託すことはよくある。トニカクカワイイ第48話「幸せについて」"

ハヤテのごとく!というマンガがあったんです。 このエントリーをはてなブックマークに追加 ハヤテのごとく!というマンガがあったんです。

畑健二郎先生の「ハヤテのごとく!」という作品があったんです。
簡単に紹介すれば、
両親に借金を押しつけられた綾崎ハヤテが、
お金持ちの三千院ナギを誘拐しようとしたことから、
始まった勘違いの恋の話。
コンパクトにまとめるならこんなところでしょう。
連載期間およそ13年、全568話、コミックス52巻という長期連載作品です。

私もブログで感想を書き続けて、だいたい10年、最後まで追いかけることができました。
また二度、作者の畑健二郎先生にインタビューをさせていただき、
同人誌も出すことができました。
今でも「ハヤテのごとく!」という作品が好きです。

現在、畑先生は「トニカクカワイイ」という「イチャコメ」全開のマンガを週刊少年サンデーで連載しています。
こちらも口の中に溢れてくる砂糖をかみ砕きながら読んでいます。

さて、この記事は、ハヤテのごとく!という作品の感想を今更書くわけではなくて、
現在連載中のトニカクカワイイやTwitterで見かけるハヤテの話、
あとはなんとなく自分の中にあるものをアウトプットするのが目的です。

続きを読む "ハヤテのごとく!というマンガがあったんです。"

カワイイ嫁さんにはメイド服を着させろ。トニカクカワイイ第47話「ずっとメイド服描いてる気がする」 このエントリーをはてなブックマークに追加 カワイイ嫁さんにはメイド服を着させろ。トニカクカワイイ第47話「ずっとメイド服描いてる気がする」

トニカクカワイイ第47話「ずっとメイド服描いてる気がする」

tonikawa047-001.png

司がゲームをやっている横で、ナサはデータベース構築のお仕事。
ナサは司と話ながらも作業の手を止めることはない。
そこで司は思った、ナサの集中力はどのぐらいあるのか?

作業の手を止めないナサと冷蔵庫のイチジクを賭けて、
クイズ番組のクイズ対決。
でも、司が考え始めた途端にナサが正解を言ってしまう。
......ナサ、キミは頭の回転早いな。

続きを読む "カワイイ嫁さんにはメイド服を着させろ。トニカクカワイイ第47話「ずっとメイド服描いてる気がする」"

1 2 3 4 5 6 7