タカヒナの日常境界線 このエントリーをはてなブックマークに追加 タカヒナの日常境界線

更新予定
細々と何かを更新します。

相互リンクは受け付けていません。
リンクはフリーなのでご自由にどうぞ。

そういうことは友達に聞くのが早いよね。よふかしのうた 第151夜「恋」 このエントリーをはてなブックマークに追加 そういうことは友達に聞くのが早いよね。よふかしのうた 第151夜「恋」

よふかしのうた 第151夜「恋」

a

星見キクは浮かれていた。
とても浮かれていた。
上機嫌です。
世界の全てが華やいで見えます。

だって、恋をしてるから。
恋を忘れている久しい。
だから、実質、初恋。

そんな恋をしているキクが、
マヒルが破棄したはずのスマホ見つけたから絶望よ。

吸血鬼になったときに弱点になりえるものは、
全部破棄したと言っていたのに、それが嘘だった。

ウソを吐かれたわけだからね。

続きを読む "そういうことは友達に聞くのが早いよね。よふかしのうた 第151夜「恋」"

アナタが生きてくれたから今がある。 トニカクカワイイ第217話「もう語ることはなく」 このエントリーをはてなブックマークに追加 アナタが生きてくれたから今がある。 トニカクカワイイ第217話「もう語ることはなく」

トニカクカワイイ第217話「もう語ることはなく」

a

今回は短い10ページですね。たぶん告知2が短かったので帳尻合せですかね。
由崎家のお墓に着いた。
毎年、ナサのご両親が手入れをしていたと思うんだけど、
それにしては荒れ放題だな?

ナサが掃除のために水を汲んできている間に、
司はお墓に手を合せる。

お墓に刻まれているナサのお祖父さんの名前は「由崎青空」。
1919年生まれ。
司のモノローグにもあるように、1919年生まれだと戦争や大恐慌あたりなんだよね。
本当に生きるのが大変だった時代だよ。

そんな時代を生きる事を諦めずに駆け抜けてくれたから、
由崎ナサがいるわけだよ。

続きを読む "アナタが生きてくれたから今がある。 トニカクカワイイ第217話「もう語ることはなく」"

人として話がしたい。よふかしのうた 第150夜「海鮮とかさぁ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 人として話がしたい。よふかしのうた 第150夜「海鮮とかさぁ」

よふかしのうた 第150夜「海鮮とかさぁ」

a

先週に引き続き、まだコウはマヒルを追いかけてます。
ええ、木刀二本持ってね。
それが悪いとは本人、気が付いてないんだよな。

マヒルを追いかけ回していたら、目代さんがいる場所まで戻ってきてしまった。
どんだけ走り回ってるんだよ。
目代さんでも、よく分からない状況になるとは、想像つかないよね。

続きを読む "人として話がしたい。よふかしのうた 第150夜「海鮮とかさぁ」"

願いが積み上がり今がある。トニカクカワイイ第216話「風の一歩」 このエントリーをはてなブックマークに追加 願いが積み上がり今がある。トニカクカワイイ第216話「風の一歩」

トニカクカワイイ第216話「風の一歩」

a

東京がまだ武蔵国で、ただの湿地だった頃、司は盛大にコケてた。
やっぱり司はポンコツですからね、こういうこともあります。
自分がコケるような湿地だから、都とか無理だとすねてた。

平将門......平将門かー。
以前、輝夜と旧三千院邸でやりやったときのことを思い出しますね。

将門と言い合ってた頃からすれば、まさか武蔵国が今の東京のようになるなんて想像できなかったでしょうね。

a

さらに時間が進んで竹千代、つまり徳川家康との出来事になった。
本当、司は日本の歴史のいろいろなところに立ち会っているんだな。
このときでもまだ湿地に都が出来るとは信じていない司。
家康は、昔、司と武蔵国に都を作ると約束した人がいたなら、
それを成し遂げてみると言った。

実際、家康は成し遂げたからなー。

続きを読む "願いが積み上がり今がある。トニカクカワイイ第216話「風の一歩」"

木刀二本持って追いかけてきたら誰だって怖いよ。 よふかしのうた 第149夜「しかも2本」 このエントリーをはてなブックマークに追加 木刀二本持って追いかけてきたら誰だって怖いよ。 よふかしのうた 第149夜「しかも2本」

よふかしのうた 第149夜「しかも2本」

a

コウと目代さんが合流した。
前回、目代さんがマヒルを見つけたのは、
なにか確信があって見つけたのかと思ったけど、
全くの偶然だったね!

それでテンションが上がって声を掛けてしまった。
北海道の広さで偶然、目的の人物を見つけたらテンション上がるのは分かるけど......。
声を掛けなければば、コウが合流して、マヒルとすんなり会えたかもしれないのに。

続きを読む "木刀二本持って追いかけてきたら誰だって怖いよ。 よふかしのうた 第149夜「しかも2本」"

告知は何度してもいいですからね! トニカクカワイイ第215話「告知! 2」 このエントリーをはてなブックマークに追加 告知は何度してもいいですからね! トニカクカワイイ第215話「告知! 2」

トニカクカワイイ第215話「告知! 2」

a

今週のトニカクカワイイ楽しみだな。と思って、ページ開いたらびっくりしたよね。
畑展の福岡の告知です。
1コマ目からナギが叫んでたので「!?」となりました。

畑展は開催中ですが、その先に控えているのは「ハヤテのごとく!完全版」ですよ。
カラーの収録や毎巻描き下ろしマンガも入るとか聞いているので楽しみなのですが、
当然、その製作は簡単じゃないですね。

畑先生、お疲れさまです。
ナギは「ちょいちょい出て知名度上げとかないと!」と言ってるけど、
「いやいや、ナギとハヤテわかるでしょ」と思うんですが、
たぶん本当に知らない読者はいるんだと思いますね。
そういう層を考えると、アピール大事です

続きを読む "告知は何度してもいいですからね! トニカクカワイイ第215話「告知! 2」"

一人で修学旅行って......つまんないよね。 よふかしのうた 第148夜「しおりでも作るんだったな」 このエントリーをはてなブックマークに追加 一人で修学旅行って......つまんないよね。 よふかしのうた 第148夜「しおりでも作るんだったな」

よふかしのうた 第148夜「しおりでも作るんだったな」

a

星見キクがマヒルの血を吸うことを決めた。
彼女は自分がマヒルに恋をしている確信を得た。
だから、その状態でマヒルの血を吸えば、キクは人間に戻れる(と考えてる)

これでキクの予想が外れたら、彼女はどうなるんだろう......。

キクは自分が血を吸う事を決めたから、マヒルに一日時間をあげることにした。
それがマヒルが人間として過ごす最後の一日だから。

一日時間をもらったマヒルは、修学旅行をすることに。
一人で修学旅行......。
修学旅行といってもやることは観光だしね。
しかもほとんどの時間は移動。
そういう移動の時間でも、クラスメイトと騒いだりするからいいわけで、
マヒルみたいに一人だとつまらないよね。

続きを読む "一人で修学旅行って......つまんないよね。 よふかしのうた 第148夜「しおりでも作るんだったな」"

ルリドラゴンが言うならスタバは青春だよ トニカクカワイイ第214話「今も昔も酸い甘い」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ルリドラゴンが言うならスタバは青春だよ トニカクカワイイ第214話「今も昔も酸い甘い」

トニカクカワイイ第214話「今も昔も酸い甘い」

a

ナサのおじいさんのお墓掃除にお出かけ。
司とナサの二人で出かけるのは久しぶり。
読者としてもだいぶ久しぶりに思えますね。

司とナサは二人で出かけてはいるけど、デートはそれほど重ねてないね。
そういうのをすっ飛ばして結婚してたわけだし。

結婚する前にアオのハコのような甘酸っぱい青春で、
デートイベントだったらスタバへいく。

スタバか......。
謎の呪文を唱えることで錬成される、謎の飲み物が出てくる場所ですね。

そんなことはさておき、青春と言ったらフラペチーノを飲むこと。
ルリドラゴンでも言ってた。
......言ってたかはともかく、ルリドラゴンでスタバ行ってましたね。
確かに青春っぽい。

続きを読む "ルリドラゴンが言うならスタバは青春だよ トニカクカワイイ第214話「今も昔も酸い甘い」"

思い出したのは求めていたもの。 よふかしのうた 第147夜「曲はいい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 思い出したのは求めていたもの。 よふかしのうた 第147夜「曲はいい」

よふかしのうた 第147夜「曲はいい」

a

キクの目的は人間になりたい。
そのために人に恋をしないといけない。
けど、キクはずっと失敗してきた。

これまで、キクが失敗してきたのは、
彼女自身が「恋」という感情を忘れてしまっているからなんだろうな。
それがわからないから恋愛映画の真似をしたりして、
自分が恋をしているはずだ。という状況を作ってきただけかな。

だから、今回のマヒルとのことも、彼に恋してるかは自信がない。

続きを読む "思い出したのは求めていたもの。 よふかしのうた 第147夜「曲はいい」"