2015年1月28日

マルチとセリオどっちがいい? ハヤテのごとく! 第479話「ごはんはおかず」 このエントリーをはてなブックマークに追加 マルチとセリオどっちがいい? ハヤテのごとく! 第479話「ごはんはおかず」

ハヤテのごとく! 第479話「ごはんはおかず」

hayate479-001.jpg

イクサとあったときにライフセイバーになりたいといったのは、あの一回限りだと思ったらその目的は継続している。
で、その目的の為にケアロボットが欲しいらしい。
ハヤテの世界でロボットといったら、牧村女史ですよ。
ええ、ケアロボットが欲しいと言っている文の目の前をエイト連れて通りすがる。

自然な感じでエイトと牧村さんが歩いてるけど、街中をロボット連れて歩いてるって異様だよね。
牧村さんもどこかズレてるから、文に「横の奴なんなんですか!」と聞かれて、

よくしゃべるガラクタ?

と答えてる。
アレ......エイトと牧村さんって付き合ってたりしたんじゃ......え、ガラクタ......。

続きを読む "マルチとセリオどっちがいい? ハヤテのごとく! 第479話「ごはんはおかず」"

2015年1月21日

青い鳥のようにラブコメは身近にあるんですよ。ハヤテのごとく! 第478話「ラブコメを探して」 このエントリーをはてなブックマークに追加 青い鳥のようにラブコメは身近にあるんですよ。ハヤテのごとく! 第478話「ラブコメを探して」

ハヤテのごとく! 第478話「ラブコメを探して」

hayate478-001.jpg

ナギがルカと同人誌対決していたことは嘘みたいだけど、
アイドルと同人誌作家を兼業していたルカの存在も嘘みたいなもんだと思うところ。

同人誌対決の時(429話十年後の世界)に、十年後に再戦しようとなっている。
けど、マリアさんが言うには、ナギは同人誌対決以来漫画のことを考えていない
燃え尽き症候群なの?
絵の練習をしてるわけでもなんでもないのに、なにもしていない。

こんな調子で本当に10年後にまんが家になれるんだろうか?
同人誌対決編あたりの情熱をナギが持ち続けて努力し続けていればわからないよな。

けど、会場では100冊売ったし!
→お前は勘違いしているbyカユラ

完売したのは真泉君のおかげ。
426話見えない壁、壊しての下記のコマ参照

hayate426-01.jpg

確かに真泉君は、仲間に掘り出しものを見つけたと伝えにいかないといけないといっている。
このあとから同人誌が売れ始めた。
また真泉君がサークル仲間の女の子に「いい漫画は自分で買え」と言っている。

......真泉君のおかげだな!!

実際、島サークルで本が売れるためには、何かしら起爆剤がないと難しいよね。
ナギにとってそれが真泉君だったということ。
今後、ナギがサークル活動を続けて定期的に同人誌を出すなら、夏コミで買ってくれた人が今後もついてくれるかはある。

続きを読む "青い鳥のようにラブコメは身近にあるんですよ。ハヤテのごとく! 第478話「ラブコメを探して」"

2015年1月 1日

アニメ化おめでとうございます。なそれが声優! このエントリーをはてなブックマークに追加 アニメ化おめでとうございます。なそれが声優!

はじめまして。のC87新刊
それが声優! 2014 Winter汗とライブとほっちゃんと。

ここ数回こつこつと話が進んでいたイヤホンズのライブがやっと開催決定。
そうかやっとチケットが売れたんですね。
でも、ライブってなにやるんですかね?

ライブといえば、
規定時間いっぱいトークと持ち歌で盛り上がる。
ってやつだけど、イヤホンズはそれほど持ち歌はない。

事務所の偉い人が提示したのは、二つ。
ラジオの公開録音、いわゆる公録とかいう奴。
もう一つはゲームやプレゼントで楽しんでもらう。
後者の場合だと、持ち歌が少なくとも、確かに時間分はどうにか出きるだろう。
けど、いちごが選んだのはカバー曲ありのライブ。つまり歌って踊ってもりあげるぜ!!的な奴。

まあ、やるだけやるのはいいと思います。
ただ、それは仕事として、ファンに楽しんでもらうイベントとしてやるのだから、妥協なんて許されないよな。
カバー曲の選定、振り付けを決めて、覚える。
いろいろ大変です。
声優+ライブというとすぐ出てくるのは、水樹奈々、田村ゆかり、スフィアといったところですね。
あともちろん、堀江由衣さん。
ライブは行ったことないけど、いずれの方々もかなりすごいクオリティーのライブをされるのだろうと思います。

堀江由衣さんのライブにまつわる話が今回出てきます。
そりゃあ、サブタイトルにほっちゃん出てきてるんだから、
出てこなければ詐欺です。
歌詞を覚えるのにノートにびっしり書いていくとか
あるけど、一番の驚きはフライングハーネスの話。
あれって毎回専門家の人に安全確認してもらってるのね。
まあ、万が一が起きないようにだけど、同人誌中はスカートたくし上げで
書かれているからもうなんか、そういうプレイなのかと。

イヤホンズのライブは、曲を決めて振り付けも決めて、あとはみんなで練習して行くのみ。
堀江由衣さんがライブ直前に思うのは、孤独だと言っていた。
ステージ上でなにがあっても、自分でどうにかするしかない。
けど、ユニットだと、孤独なことも辛いことも嬉しいことも分かちあえる訳だ。
ライブ準備は順調そうだけど、いちごが怪我しても無理して練習してた。それはいちごがライブに対してすごく思い入れがあるから。
でも、痛いのを我慢して練習を続けても本番には耐えられない。
いちごは偉い人にやっと怪我のことを打ち明けた。
さて、作内的にはあと三日でライブ。
イヤホンズはどうやっていちごの怪我をカバーしつつライブを成功させるのか?

ライブの話も気になるけど、その先の話がどうなるかが気になる。
ラジオもやった、ライブは次あたりやる。
ではその先にどんな話があるのか。
もしくはライブで終わってしまうのか?
というか、仕事が全く入ってこない双葉は大丈夫なのか!?

最後にアニメ化本当におめでとうございます。
声優あるある漫画『それが声優!』TVアニメ化決定。原作者・あさのますみ×作画・畑健二郎、最速対談 - エキレビ!(1/4)
インタビューの記事を読むとだいぶ前から話は進んでいたみたいですね。
通常マンガのアニメ化といえば、出版社とアニメ製作会社で話を詰めていくと思うんですけど、
畑先生とあさのますみさんが製作会社と話を詰めていたのですね。
お二人とも多忙の中、よくそれだけの事柄を進められたなと。
断片的に聞いている話だと、30分アニメだそうで。
気になるのは1クール分の原作ストックがあるようには思えないので
これからの作業(既に話を作りだしてる可能性もあるけど)が大変だろうなー。
ともあれ、アニメ放送楽しみにしてます。

各種委託先リンク
フロマージュ
メロンブックス
とらのあな
COMIC ZIN