2012年9月30日

「見ることは聞くよりも信じるに値する」とは何か月刊御坂美琴56号 このエントリーをはてなブックマークに追加 「見ることは聞くよりも信じるに値する」とは何か月刊御坂美琴56号

とある科学の超電磁砲第53話「瑕疵」 2012年電撃大王11月号掲載分

次回の電撃大王から3号連続購入すると応募者全員プレゼントがある。
いろいろあるけど、一番は冬川さんのイラストブックですね。
やっとの八巻が10/27発売です。
長かったなー。

toarukagaku53-001.jpg

さて本編。
前回は本気でぶちぎれた美琴が、相手を追い詰めたという具合だったけど、
もう既に相手には逃げられたあとだった。
当然、手がかりになりそうな情報もない。
食蜂のメンバーたちは、美琴を見失ったので、捜索へ。
メンバーたちが食蜂の名前を言っていたのを聞いた、佐天は「記憶が操れる人」ということを知っていた。
泡浮たちが病院に運んだ婚后光子は、問題ないようなのであとすべきことは
助けた猫が何を知っているのか知ること。

続きを読む "「見ることは聞くよりも信じるに値する」とは何か月刊御坂美琴56号"

2012年7月29日

泡浮さんの能力がついに明らかに。月刊御坂美琴56号 このエントリーをはてなブックマークに追加 泡浮さんの能力がついに明らかに。月刊御坂美琴56号

とある科学の超電磁砲第52話「暗部」 2012年電撃大王9月号掲載分

toarukagaku052-001.jpg

湾内さんは前回、操作できる水塊の個数、量を見切られていて、もう水も何もない。
状況的に馬場に追い込まれている。
けどまだ戦意は衰えていない。
そういえば、泡浮さんの方はどうかといえば、犬型のあのロボットとまだ追いかけっこ中。
一定距離を保たれて、、振り切られることも、追いつくこともない。
それが泡浮さんと湾内さんを分断するためだと気が付いた。
だから、一気に泡浮さんが距離を詰める。
ショートカットに使ったのは、公園内の池の水面。
泡浮さんの能力で、水面を走って大幅に距離を縮める。

続きを読む "泡浮さんの能力がついに明らかに。月刊御坂美琴56号"

2012年6月30日

激怒の美琴がついに動き出す。月刊御坂美琴55号 このエントリーをはてなブックマークに追加 激怒の美琴がついに動き出す。月刊御坂美琴55号

とある科学の超電磁砲第51話「開戦」 2012年電撃大王8月号掲載分

toarukagaku051-001.jpg

湾内さんと泡浮さんの二人で、戦うことになる。
といってもこの二人はそれほど能力は高くない。
ちなみに能力なんだっけ?
えっと、湾内さんが水流操作のレベル3、泡浮さんも確か水流操作だったような?
二人はほとんど戦闘経験ないけど、コンビネーションは素晴らしい。

湾内さんと泡浮さんが、相手をひきつけてる間に、
佐天さんは婚后光子を公園の外へと運び出す。

相手の馬場は二人の能力を分析して対応を考えてる。
馬場が交渉材料に持ち出したのが、婚后光子やミサカに使った、蚊の形をしたロボット。
これがあれば、婚后光子の体内にとりこまれたナノデバイスを停止させるコマンドがわかるかもね?
まあ、狙いは二人を分断させること。

続きを読む "激怒の美琴がついに動き出す。月刊御坂美琴55号"

2012年5月29日

ボロボロの友人のために、戦うことを決めた。月刊御坂美琴54号 このエントリーをはてなブックマークに追加 ボロボロの友人のために、戦うことを決めた。月刊御坂美琴54号

とある科学の超電磁砲第50話「開戦」 2012年電撃大王7月号掲載分

toarukagaku050-001.jpg

美琴が動けないから、代わりに婚后さんが動くことに。
とはいえ、なぜミサカが捕まったのかが、婚后さんにとっては疑問。
なぜミサカは「心理掌握」を防げなかったのか。
......つまり防げない状況にあった。
野良犬に襲われている一匹の黒猫を助ける。
この猫がミサカが、心理掌握を防げなかった理由。

相手さんも相手さんで、いぬのロボットを使って情報収集していた。
ロボットの聴覚、聴覚から入ってくる音声で、何か役に立つ情報がないかを探っている。そんな中で、婚后光子が「御坂」「妹」のキーワードを話しているのに気が付いて、
彼女に近づく。

続きを読む "ボロボロの友人のために、戦うことを決めた。月刊御坂美琴54号"

2012年4月30日

信用しないで。でも、信じて待って!月刊御坂美琴53号 このエントリーをはてなブックマークに追加 信用しないで。でも、信じて待って!月刊御坂美琴53号

とある科学の超電磁砲第49話「信頼」 2012年電撃大王6月号掲載分

toarukagaku049-001.jpg

食蜂はやってはいけないことをやった。
美琴の友達――黒子たちに手を出した。
外堀を埋めていくことで、美琴を孤立化させていく。
そこまでする目的って本当になんだろう。
美琴がミサカを取り戻すのを避けたいんだろうけど、
食蜂たちはミサカが美琴のクローンであることを承知して拉致してる事になる。
超能力者のDNAマップが目的?

続きを読む "信用しないで。でも、信じて待って!月刊御坂美琴53号"

2012年4月 1日

味方がどんどんいなくなっていく。。月刊御坂美琴52号 このエントリーをはてなブックマークに追加 味方がどんどんいなくなっていく。。月刊御坂美琴52号

とある科学の超電磁砲第48話「侵蝕」 2012年電撃大王5月号掲載分

toarukagaku048-001.jpg

ミサカの姿が見えない。
美琴は自分の能力を使って、ミサカと別れたあたりのカメラの記録をみていく。
しかし、なかなか手がかりになるモノが見当たらない。
けど、その中の一つに救急車が映っているものがあった。
そこにはミサカが運び込まれる様子が記録されていた。
......問題は、ミサカが病院に運び込まれるとクローンであることがばれる。
それで済めばよかったんだけど、消防署にいってみるもそもそもミサカを運んだ人間の証言がおかしい。
カエル顔の医師がいる病院に運んだと言ってるが、病院には該当者がいない。

証言と記憶がイマイチおかしい。
そこで美琴はカーナビを病院ではなく別の所に運んだ形跡を見つけた。
でも、運んだ本人達にはそんな記憶が無い。

続きを読む "味方がどんどんいなくなっていく。。月刊御坂美琴52号"

2012年1月29日

初春はいったい何に辿り着いたのだろうか。月刊御坂美琴51号 このエントリーをはてなブックマークに追加 初春はいったい何に辿り着いたのだろうか。月刊御坂美琴51号

とある科学の超電磁砲第47話「遭遇」 2012年電撃大王3月号掲載分

toarukagaku047-001.jpg

「同級生」。
......ああ、そういえば、同級生でしたね!
すっかり忘れてました。
一瞬、当麻と同じで同級生であることに戸惑いを覚えたよ!
胸に戦力差が激しいからな......。
食蜂は本当に中学生だろうか。
胸的にも、能力的にも!
食蜂さんはよくわからないな。

続きを読む "初春はいったい何に辿り着いたのだろうか。月刊御坂美琴51号"

2011年11月26日

泡浮のこらーは反則だと思う。 月刊御坂美琴49号 このエントリーをはてなブックマークに追加 泡浮のこらーは反則だと思う。 月刊御坂美琴49号

とある科学の超電磁砲第45話「伏兵」 2011年電撃大王11月号掲載分

toarukagaku045-001.jpg

鬼気迫る競技をみて、
誰かと競うこと、勝利にかける執念、そういったものも必要だと、
湾内が気がついた。
なので、ちょっと怒ってくれない?と言われた、泡浮が頑張って怒ってみた。
......なに、この泡浮さん、かわいい。
こらぁーーって......もう。

続きを読む "泡浮のこらーは反則だと思う。 月刊御坂美琴49号"

2011年10月30日

美琴のお母さんの若さの秘訣を知りたい。 月刊御坂美琴48号 このエントリーをはてなブックマークに追加 美琴のお母さんの若さの秘訣を知りたい。 月刊御坂美琴48号

とある科学の超電磁砲第44話「開会2」 2011年電撃大王11月号掲載分

toarukagaku044-001.jpg

能力ありの競技なので、最後の最後まで逆転の可能性がある。
コーナーで、摩擦係数を操作する能力によって、スリップさせられる。
摩擦係数を操る生徒は、靴の裏の摩擦係数を操って、スケートのように加速して、
さらにパートナーの能力で、ラストスパートを仕掛ける。
けど、美琴が妨害して、コースアウト。
観客にぶつかりそうになったところを、美琴と婚后に助けられた。
この2人のコンビネーションは、なかなかすごいな。

続きを読む "美琴のお母さんの若さの秘訣を知りたい。 月刊御坂美琴48号"

2011年9月28日

能力アリの大運動会! 月刊御坂美琴47号 このエントリーをはてなブックマークに追加 能力アリの大運動会! 月刊御坂美琴47号

とある科学の超電磁砲第44話「開会」 2011年電撃大王11月号掲載分

toarukagaku044001.jpg

大覇星祭の運営委員に食蜂と削板軍覇が頼まれたのは選手宣誓。
途中で軍覇がセリフを忘れて、とりあえず強引に締めた。
軍覇のよくわからん能力は、こういう演出に向いてるな。
食蜂はとりあえず猫被ってる感じだな!
でも、この新章では注目していきたい。

学園都市のこの大規模運動会。
普通の運動会とは違い、能力者が能力を使って競う。
このガチバトルの結果、シャドウメタルという新しい金属が生まれる
......らしい。というのも、これは佐天さんが言ってる都市伝説だから。
おそらく、食蜂と組んでる男が狙ってるのはこのシャドウメタルなんじゃなかろうか?
自然界にない金属だから、高値の取引はもちろん特別な特性も持ち合わせてるんじゃ?

続きを読む "能力アリの大運動会! 月刊御坂美琴47号"

1 2 3 4 5 6 7