耳は食べ物ではありません。トニカクカワイイ第98話「夫婦の森。人魚の森っぽく怪しい雰囲気にしたかったけど、そうはならなかった森」 このエントリーをはてなブックマークに追加 耳は食べ物ではありません。トニカクカワイイ第98話「夫婦の森。人魚の森っぽく怪しい雰囲気にしたかったけど、そうはならなかった森」

トニカクカワイイ第98話「夫婦の森。人魚の森っぽく怪しい雰囲気にしたかったけど、そうはならなかった森」

a

時折、ナサが司と出会った時の事を思い出すけど、
一体あの日にどんな秘密があるんだろう。
読者として1話を読んだ時は、当然、その流れに違和感がなかった。
だからこそ、時折、ナサがこうやって思い出すことにどういった意味があるのか気になる。
あの日のことがちゃんと思い出された時に何がわかるのかだな。

そんなマジメなことも気になるところではあるけど、
キャンプ場について、夫婦二人きり。
つまり、ナサがイチャつきたくなる。

続きを読む "耳は食べ物ではありません。トニカクカワイイ第98話「夫婦の森。人魚の森っぽく怪しい雰囲気にしたかったけど、そうはならなかった森」"

いつも通りでいいんだよ。よふかしのうた 第24夜「恋愛マスター吸血鬼」 このエントリーをはてなブックマークに追加 いつも通りでいいんだよ。よふかしのうた 第24夜「恋愛マスター吸血鬼」

よふかしのうた 第24夜「恋愛マスター吸血鬼」

a

自分に残された猶予が一年しかないことをないことを
改めて「やべーじゃん」と気が付いて悩むコウ。
偶然会った「桔梗セリ」に悩みを打ち明けた。

コウ自身は何年掛かってもナズナに恋をして、吸血鬼になるつもりだった。
でも、「一年」という制約は難しい。
ナズナの基本スタンスは「好きにしろ」だから、コウに対して積極的に協力してくれるわけではない。
それに加えて、恋愛学一生赤点だと言われるぐらいだしな......。

だから、コウが変わらないといけないという焦りがある。

じゃあ、恋愛マスターの吸血鬼の桔梗セリちゃんにお任せ!
......なんだろう、不安しかない。

続きを読む "いつも通りでいいんだよ。よふかしのうた 第24夜「恋愛マスター吸血鬼」"

あらすじ募集は新しい。トニカクカワイイ第97話「ヤマヲススメ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 あらすじ募集は新しい。トニカクカワイイ第97話「ヤマヲススメ」

トニカクカワイイ第97話「ヤマヲススメ」

a

本編じゃないけど、
畑先生がTwitterで「#僕の考えたあらすじ」というハッシュタグで、トニカクカワイイのあらすじを募集するらしいので、
頭の悪いやつが浮かんだ人はハッシュタグをつけてツイートしたらいいんじゃない?

今回の目的地にいく手段は大きく二つ。
1.キャンプ場まで車で直接いく方法。
2.山の下まで車で行って、そこからハイキングしながら向かう方法。

ちなみに歩くと4時間程度掛かるらしい。
司は当然、車で行きたいけど、大半は徒歩ルートを選択。
ナサは「大自然の息吹を感じたい」ということなので、
そのあたりは司も観念した。
ちなみに要は仕事があるから後で合流ということで、
車で行くルートになった。

山道を4時間はだいぶ疲れるだろうな......。

続きを読む "あらすじ募集は新しい。トニカクカワイイ第97話「ヤマヲススメ」"

もしかしたら夜ふかしは流行かもしれない。 よふかしのうた 第23夜「どいつもこいつも」 このエントリーをはてなブックマークに追加 もしかしたら夜ふかしは流行かもしれない。 よふかしのうた 第23夜「どいつもこいつも」

よふかしのうた 第23夜「どいつもこいつも」

a

前回まででコウが吸血鬼になるまでの猶予が1年しかないことがわかったわけだけど、
コウはその猶予が「一生夢が叶えられなくなる」ものだという認識をしていた。
でも、アキラから言われて気が付いた。

吸血鬼に詳しい一般人なので、それは吸血鬼たちに殺されるやつでは?
つまり恋が出来るか、死ぬかが決まる一年というわけですね。
アキラは相談ぐらいは乗るからといってたけど、それは大丈夫なのか?というね。
でもアキラが相談に乗らないと、ナズナ自身がどうこうするというのは期待ができないだろうしな。

続きを読む "もしかしたら夜ふかしは流行かもしれない。 よふかしのうた 第23夜「どいつもこいつも」"