2016年4月27日

どれだけ手の込んだことをしているのか。ハヤテのごとく第528話「悪ふざけと無駄なことで人生の大半はできている」 このエントリーをはてなブックマークに追加 どれだけ手の込んだことをしているのか。ハヤテのごとく第528話「悪ふざけと無駄なことで人生の大半はできている」

ハヤテのごとく第528話「悪ふざけと無駄なことで人生の大半はできている」

hayate528-001.jpg

てっきり三世院邸に乗り込まれたのかと思っていたけど、
クラウスは夜空とヒスイに攫われて、ヒスイの館に連れられていたのね。
囚われのクラウスを助ける展開にはならない。
救出は、ナギから咲夜に依頼。

その間にナギは、時計塔にあるであろう鍵を見つけることにする。

鍵を見つけるといっても、フロア数が多いからそれぞれのフロア探索するわけにもいかない。
だったら、設計図を見たらわかるんじゃない? ということで設計図を見ることに。

続きを読む "どれだけ手の込んだことをしているのか。ハヤテのごとく第528話「悪ふざけと無駄なことで人生の大半はできている」"

2016年4月20日

ポンコツは息を吸うように、ポンコツ力を発揮する。ハヤテのごとく第527話「ポンコツの考え 休むに似たり」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ポンコツは息を吸うように、ポンコツ力を発揮する。ハヤテのごとく第527話「ポンコツの考え 休むに似たり」

ハヤテのごとく第527話「ポンコツの考え 休むに似たり」

hayate527-001.jpg

ポンコツというと、某声優が出てきますが......。
とはいっても、開始早々ハヤテたちからはぐれてる泉。

まって......。

早すぎるでしょ。

泉も状況を思い出そうとするけど、10分前にハヤテたちと時計塔に入って、
どこで、どのタイミングかもわからずに、はぐれてる。
お前は伊澄か!

出口を探さないといけないのに、出口の看板を見落として逆走するし......。
泉はすごいな......。

続きを読む "ポンコツは息を吸うように、ポンコツ力を発揮する。ハヤテのごとく第527話「ポンコツの考え 休むに似たり」"

2016年4月13日

最後の鍵でも開かないヤツあるんだよね。ハヤテのごとく第526話「みなさん おナジミの塔で冒険が始まる」 このエントリーをはてなブックマークに追加 最後の鍵でも開かないヤツあるんだよね。ハヤテのごとく第526話「みなさん おナジミの塔で冒険が始まる」

ハヤテのごとく第526話「みなさん おナジミの塔で冒険が始まる」

hayate526-001.jpg

三世院家の遺産を継ぐためのカギというと、ピンとこないから「ロトの鍵」と呼ぶことにした。
さて、そのロトの鍵だけど、どこにあるのか。
初穂さんに聞いてみた、「ナジミの塔」にあるよ!。

いや、ナジミの塔は某ゲームの盗賊の鍵があるところだから、きっと違うんじゃ!?
ナジミの塔というか、ハヤテのごとく!としてそれなりに馴染みがある塔がある。
それが白皇にある「時計塔」、ガーデンゲートという名前も持っており、
重要度がありそうで、基本的に生徒会やヒナギク関係のイベントで登場している以上の
役割がこれまでなかった感じの場所です。

実際、紫子は、時計塔の方を指さして「あれが、ナジミの塔よ」と言っていたらしい。

続きを読む "最後の鍵でも開かないヤツあるんだよね。ハヤテのごとく第526話「みなさん おナジミの塔で冒険が始まる」"

2016年4月 6日

その遊びに付き合うは大事なこと。 ハヤテのごとく第525話「マリオカートだってみんなでやるから楽しいのだ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 その遊びに付き合うは大事なこと。 ハヤテのごとく第525話「マリオカートだってみんなでやるから楽しいのだ」

ハヤテのごとく第525話「マリオカートだってみんなでやるから楽しいのだ」

hayate525-001.jpg

三世院家の遺産相続の最後のゲームは、鍵を見つけること。
ただ、その鍵がどこにあるのかはわからない。

マリアさん曰く、

それって鍵をなくしてるんじゃ?

え......。

いや、そんなまさか。
三世院家では、鍵は箱に大事に保管されて、遺産継承者がそれを見つけるというのが習わしなんだけど、
その箱の中身は空っぽ。
しかも「カギはいただいた!!」という三世院紫子の犯行声明つき。

......やっぱりなくしてるじゃん。
帝がカギを隠してるのかと思ったら、そもそもカギの行方すらわからないのね。
紫子が隠したということは、それは遊びであり、それに付き合って欲しいのでは? というハヤテの意見は結構間違っていないような気がする。

続きを読む "その遊びに付き合うは大事なこと。 ハヤテのごとく第525話「マリオカートだってみんなでやるから楽しいのだ」"