2007年5月11日

鋼鉄の白兎騎士団4のレビューらしき紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加 鋼鉄の白兎騎士団4のレビューらしき紹介

鋼鉄の白兎騎士団 4 (4)
鋼鉄の白兎騎士団 4 (4)
舞阪 洸 (2007/03)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

内容としては、前巻での騒ぎによって減った団員や財政事情の危機を打破するためのに、団のOBに寄付をせびりに行こうともの。そして、その寄付をせびりに行って、またトラブルに巻き込まれるといった感じ。

なんというか、相変わらずエロい。
口絵とかあれ、どうしろと。

未だに団員の名前と顔が一致しない。
とりあえず、ガブリエラとジアンはわかるけど。

内容は面白いんだけど、イラストのエロさがどうにも移動中に読むには向いていないような……。

エロスはほどほどに(FC2 Blog Ranking)

関連記事
鋼鉄の白兎騎士団 I のレビューらしき紹介
鋼鉄の白兎騎士団2のレビューらしき紹介
鋼鉄の白兎騎士団3のレビューらしき紹介。

トラックバック先
ライトノベルっていいね

2006年12月20日

鋼鉄の白兎騎士団3のレビューらしき紹介。 このエントリーをはてなブックマークに追加 鋼鉄の白兎騎士団3のレビューらしき紹介。

鋼鉄の白兎騎士団 III
鋼鉄の白兎騎士団 III
舞阪 洸 (2006/10/30)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

アマゾンよりコピペ
内容(「BOOK」データベースより)
入団するや否や白兎騎士団内に渦巻く陰謀に巻き込まれたガブリエラと仲間たち。首謀者が団長のマリエミュールであると導き出したガブリエラだったが、そのあまりにも無情な事実にレフレンシアは苦悩する。シギルノジチ経国の暗躍は窺い知れるも敵の全容は杳として知れない。果たして誰が味方で、誰が敵なのか?そして圧倒的不利な状況の中、騎士団の危機を救うべくガブリエラが放つ起死回生の妙案とは!?美麗絢爛最強乙女戦記、待望の第3巻。

イラストのエロさは置いておきましょう。
そういう仕様です。
うーん、どうも冒頭と巻末のシーンに向かって話が進んでいるみたいだけど、イマイチわからないところがいろいろある。というか、前回の感想でも書いたが冒頭と巻末のシーンを書くなら、いっそ削って欲しい。
内容自体は、面白く進んでいるのだから。
未だにキャラの名前とイラストが一致しない私は一体……。

ガブリエラが奇策を取るのはわかるけど。
雛小隊の各人の強さがイマイチよく掴めない部分もあるけど、話の展開を楽しんでいるのでよしとしよう。

まあ、ヨーコの挿絵があったからいいか!

FC2ブログランキング←鎧が薄すぎない?

関連記事
鋼鉄の白兎騎士団 I のレビューらしき紹介
鋼鉄の白兎騎士団2のレビューらしき紹介

トラックバック先
のべるのぶろぐ」様へ。
ライトノベルっていいね」様へ。
ライトノベル・漫画が好き☆」様へ。

2006年12月14日

鋼鉄の白兎騎士団2のレビューらしき紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加 鋼鉄の白兎騎士団2のレビューらしき紹介

鋼鉄の白兎騎士団 II
鋼鉄の白兎騎士団 II
舞阪 洸 (2006/05/29)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る アマゾンからコピペ。 内容(「BOOK」データベースより) 念願の「鋼鉄の白兎騎士団」に入団できたガブリエラと仲間たち。入団早々、仮配属された部隊から追い出されたりして前代未聞のルーキーぶりを猛烈アピール!?そんな中、副団長のレフレンシアからガブリエラたちにある指令が下される。果たして問題児だらけの「雛小隊」は指令を遂行できるのか?そして、めくるめく乙女の園(温泉付き)「白兎騎士団」を激震させる事件の行方は!?美麗☆絢爛最強乙女戦記、待望の第2巻。


今回も面白かった。
新キャラのヨーコも良かったし。
ただ、個人的に惜しいと思うのは、冒頭と終わりが現代の話。
つまり、物語全体が過去の話になるわけですよ。
なので、過去の話でどれだけ窮地になってどんなに驚きの展開になっても、
冒頭と終わりに結果があるわけです。
そこが惜しい。
そういう手法ではなくて、雛小隊の成長を追っていく物ならより楽しめたのに。
作内で何があってもガブリエラが団長になることは決定事項であるわけだし。

うーん。面白いけどね。

ポチっとお願いします。
FC2ブログランキング
ありがとうございます。

関連記事
鋼鉄の白兎騎士団 I のレビューらしき紹介
トラックバック先
ライトノベルっていいね」様へ。
ライトノベル・漫画が好き☆」様へ。

2006年12月 1日

鋼鉄の白兎騎士団 I のレビューらしき紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加 鋼鉄の白兎騎士団 I のレビューらしき紹介

出版社 著者からの内容紹介
いまだ神々の居た残滓が残る世界エスペリテ・ウモルの一角バスティア大陸。そこには、うら若き清純な乙女だけで構成されるという騎士団、人呼んで「鋼鉄(はがね)の白兎騎士団(しろうさぎ)」がその名を轟かせていた。強く、そしてなによりも美しく??今、亡き母への誓いを胸に少女ガブリエラが入団試験に挑む! ……のだが試験種目は駆けっこに宝探し!?アノ手コノ手なんでもあり! 女の子だらけくんづほぐれつの試験の行方は??? 舞阪洸が贈る美麗(プリ)☆絢爛(キラ)最強乙女戦記、満を持して遂に登場!!

最初の方は、キャラ名が脳内で一致しなくて大変だった。
描写が妙にエロい所があったけど、まあ川上稔さんの作品で慣れてたから大丈夫。
内容は面白かったなー。
ガブリエラの行動が、後々どんな影響を与えるか考えるのが、愉しかった。


ポチっとお願いします。
FC2ブログランキング
ありがとうございます。

ライトノベル・漫画が好き☆」様へ。
ライトノベルっていいね」様へ。
のべるのぶろぐ」様へ。