ラ・プチミレッタ~小さな淑女の童話歌劇 このエントリーをはてなブックマークに追加 ラ・プチミレッタ~小さな淑女の童話歌劇

2017-12-11_16.44.22.jpg

イベント名
ラ・プチミレッタ~小さな淑女の童話歌劇

日時
2017/12/10(日) 18:00-20:00

場所
豊洲ピット

■petit milady 4th LIVE『ラ・プチミレッタ~小さな淑女の童話歌劇』セットリスト

01. Girl's Jubilee
02. 空腹からやりなおせ!
03. らぶれたーふろむかぐや
04. Eat or Love??
05. アドリブ
06. 人魚姫(BPM of the 21st century)
07. Cinderella Beyond The Destiny
08. Black Snow White
09. 魔法使っちゃった
10. ぼくのティンカーベル
11. One and Only Story

<アンコール>

EN1. スキ キライ キライ 大スキ
EN2. #彼氏いません クリスマスver
EN3. Fantastique Phantom
EN4. azurite
EN5. ハジマリズム
結成5周年に向けてさらなる物語が紡がれた、petit milady 4thライブを速報レポート! | AKIBA'S GATEより



セットリストを見てもらうとわかるのですが、
アンコール前は、アルバム「petit miretta」の曲順通りになっています。

続きを読む "ラ・プチミレッタ~小さな淑女の童話歌劇"

彼女を助けられるのは彼女だけ。 キングオブアイドル Song27「めざせ、サマーコンサート! 決戦! センター争い④」 このエントリーをはてなブックマークに追加 彼女を助けられるのは彼女だけ。 キングオブアイドル Song27「めざせ、サマーコンサート! 決戦! センター争い④」

キングオブアイドル Song27「めざせ、サマーコンサート! 決戦! センター争い④」

koi027-01.png

まほろはキサラを助けるために瀬奈を呼び出したわけだけど、
瀬奈としてはアッセンブリーをまだ出せていないのだから他人のことに構っているヒマはない。

キサラを助けるの彼女自身とまほろは考えている。
というのも、まほろからみて、キサラは昔の自分しかみてない。
だから、まほろ自身が特訓して他に目を向けてもらう。
つまりは、キサラにちゃんとライバルとして意識させるという事なんだろうな。

続きを読む "彼女を助けられるのは彼女だけ。 キングオブアイドル Song27「めざせ、サマーコンサート! 決戦! センター争い④」"

「ことはゆ」2017~こたびもすぺしゃる~ このエントリーをはてなブックマークに追加 「ことはゆ」2017~こたびもすぺしゃる~

2017-12-0321.43.07.jpg

イベント名
「ことはゆ」2017~こたびもすぺしゃる~

日時
2017年12月3日(日) 18:00-19:45

場所
メルパルクホール東京

パンフレットで、悠木さんの三人が並んでると強そう。というのはすごく同意する。
とても強そう

今回合ったコーナーは、
・ことはゆうびん
・紙芝居劇場
・ことはゆQuestion for you
・ことはゆーせん大賞

■ことはゆうびん
いわゆるふつおたのコーナー。
事前にアンケートに書いておいた内容が採用されるやつです。
特に印象に残ったのは、出張版ことはゆ。
いつか関東圏以外でもイベントできるようになるといいですよね。


■紙芝居劇場
題材は桃太郎
紙芝居のイラストは三人がそれぞれが描くので察する部分があるんですよ。

画力のある悠木さんはなぜか「画太郎先生風」だったし、
寿さんとはやみんは、もうね......なにも言えなかった。

SAN値が下がって、桃太郎ってなんだっけ?となった。
はやみんのネコ(イヌ)は、足五本あったのが衝撃的だった。


■ことはゆQuestion for you
事前に渡されていた「YES」「NO」の書かれたカードを使ったもの。
会場で1人が該当する質問をするコーナーだったけど、
いやー、悠木さん、なんでマイナーポケモン好き見つける質問ばかりだったんですかね......。


■ことはゆーせん
いわゆるカラオケ大会
これが熱い。まじであつい。
最初のうちは候補曲を上げて、会場にどっちがいいかをアンケートを採っていました。

寿美菜子さんの候補曲
・君の知らない物語
・ナージャ
採用は「君の知らない物語」

悠木さんの候補曲
・僕たちの行方
・オリオンをなぞる
採用は「オリオンをなぞる」

はやみんの候補曲
・over soul
・ドラえもんのうた
採用は「over soul」

三人で歌った曲
・DANZEN!ふたりはプリキュア
・ゆずれない願い
・GO!

最後候補曲
・創聖のアクエリオン
・ドラえもんのうた
採用は「創聖のアクエリオン」

レーベルとか超えて、これだけの曲を三人が歌うのを、きけるのは贅沢。
どの曲も盛り上がったけど、三人それぞれがソロで歌った曲はやはり最高だし、
GO!は燃え尽きそうになった。
そこからの「創聖のアクエリオン」は素晴らしかった。

カラオケ大会の盛り上がりは凄いんだけど、
やっぱりこの三人がトークしているのを聴いてるだけでもとても楽しい。
来年も、ぜひイベントやって欲しいですね。
そのためには、聴いてくれる人が増えないとなー。
私は継続して「ことはゆ」を聴いていきます。


関連サイト
寿美菜子・早見沙織・悠木碧の「ことはゆ」
セカンドショットちゃんねる - ニコニコチャンネル:エンタメ