2009年5月21日

2009年5月21日更新分のニュース このエントリーをはてなブックマークに追加 2009年5月21日更新分のニュース

【ハヤテ】
ハヤテ兄が王玉を持っている可能性が高い件(Web拍手レス)  アスまんが
[ハヤテ考察]ハヤテ兄が王玉を持っているというのは充分考えられます。


~器用貧乏人宝~ 畑先生が今週のサンデーBSでついに師匠に反撃? 
声オタ漫画家「畑健二郎」先生の逆襲! | MOON CHRONICLE
[BSネタ]

徒然日記 ヒナギクのお腹の虫は釘宮理恵ファンなんだよ
[ハヤテ]くぎゅううううう

へべれけどんぶり(究極最終兵器2ndWeapon経由)
[ハヤテイラスト]ヒナギク

224話感想 - ▽架空の杜△
[ハヤテ感想]ヒナギクルートは、ヒナギクがふられるでしょうからね............。

新生歌姫ELISAと「ハヤテのごとく!!」がコラボした「Wonder Wind」発売!
[ハヤテOP]

サクラ咲く夜に ヒナギクがどんどん子供っぽくなっている件
[ハヤテ]子供っぽくて何がわるい! まあ冗談です。 反応記事は桂ヒナギクが成長していない? まあ、胸はナイチチのままだしね。 - ヒナギク様に恋してるっ!!これ。


【ライトノベル】
booklines.net - [あざの耕平] BLACK BLOOD BROTHERS 11 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 賢者転生―
[ラノベ]


【コミック】
本の王子様:「ネギま!」驚異のワンツー 「アオイホノオ」「モテモテ王国」も好調(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)
[ランキング]モテモテ王国!!!

錬金場 魔法先生ネギま! まき絵とパンツと夕映赤面
[マンガ]

電子コミック:20代の半数がネットで閲覧 マンガ家自身のネット販売には7割が好意的(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)
[マンガ]紙媒体で読まないとなんかなー


【アニメ】
けいおん!人気は異常 - アキバBlog
[けいおん!]けいおん!効果すげぇ

けいおん!「ふわふわ時間」発売 澪の縞々を超拡大 - アキバBlog
[けいおん!]

【ゲーム】
「Stellar☆Theater」イロイロと熱くなるシャワーカーテン 他各店特典
[PCゲーム]

今度は「モンスターハンター」に酷似、またしても中国でとんでもないゲームが登場 - GIGAZINE
[ゲーム]いやいや、パクリだろ

待望の『ドラゴンクエスト』『ファイナルファンタジー』最新作の発売日はどうなる...?  スクウェア・エニックス決算説明会(インサイド) - Yahoo!ニュース
「ドラクエIXは出る、FFは神のみぞ......」 スク・エニ今期は大幅増収増益へ - ITmedia News
[ゲーム]FFは神すらしらないんじゃないか?

【イラスト】
「咲-Saki-」の染谷まこ - 呉風web ≫ Blog Archive
[咲]染谷まこ

4040
[咲]和

【その他】
犬フィギュア同梱の美少女フィギュア 獣姦できちゃう - アキバBlog
[フィギュア]アウト!!!

【初音ミク】 デッドボールP、無修正メジャーデビュー - アキバBlog
[ヴォーカロイド]

新型インフル:東京都内で初の感染確認...八王子の高校生 - 毎日jp(毎日新聞)
[一般]ついに都内か............!!

asahi.com(朝日新聞社):マスクが買えない 薬局空っぽ、ネットでは高値取引 - 社会
[一般]

「Gmail」にメール本文の機械翻訳機能が登場
[IT]メモメモ

goo注目ワード ピックアップ・・・肉食でも草食でもない「仙人系男子」とは(goo注目ワード) - goo ニュース
[一般]カテゴライズすればいいってもんじゃない。


より効果的な学習を行うための10+のティップス - IT業界を生き抜く秘密10箇条 - ZDNet Japan
[一般]ずっと勉強です......

繁華街、目立つ中高生=「自宅待機」徹底されず-一斉休校の生徒ら・大阪、兵庫(時事通信) - Yahoo!ニュース
[一般]大人しくしてろwww

2008年12月 4日

手を、想いを、繋いだ物語 ダブルアーツ3巻 このエントリーをはてなブックマークに追加 手を、想いを、繋いだ物語 ダブルアーツ3巻

ダブルアーツ 3 (3) (ジャンプコミックス)

ダブルアーツの最終巻。
序盤こそ評判もよかったんですが......。
結果として、打ち切られてしまってあれもこれもわからないままだった......。

この最終巻では、いくつかおまけマンガがありますが、大半が四コマ漫画で秘密に迫るようなものはない。
再度回収されていないものを提示すると、

■トロイは結局なに?
■ガゼルのボスは何者?
DoubleArts18_01.jpg

■アンディ・フラウは生死は?
■ファランが呪いにも似た約束したのは誰?
■キリの力の秘密は?

アンディ・フラウに関しては、出る予定があったのに結局でなかったと......なんたる不運。
結局なんだったんだろうかと思うのが多かった。

一ページだけラフで本編というか、後日談的に追加されたものがあります。
エルーがキリとの旅を振り返って本、日記を執筆しているシーンの後です。
キリがエルーを呼びに来て、手を繋ぐ。

それだけですが、このダブルアーツでは非常に印象的である「手を繋ぐ」という行為。
この最終巻でも

DoubleArts16_04.jpg

ハイネを救うためにエルーが彼女の手を握った。

DoubleArts18_04.jpg

キリとエルーはいつも手を繋いでいるから、なんだかそこから想いが伝わってしまうような錯覚を覚えることも。

キリとエルーを始め、そうやって多くの人達と手を繋いで、彼らは"ガゼルメンバー"とトロイと戦っていくことになったんでしょう。
語られない物語があまりにも多いですね。

キリとエルーが手を繋いでるコマ数を数えようとして挫折しました。
それほど多く彼らが手を繋いでいるというのが描かれていたのです。
手を放したら、エルーの生死に関わるのだから......。


連載当時の感想記事
守りたいと思う気持ち、信じる気持ち  ダブルアーツ 第14話 「名前」夢と現実  ダブルアーツ 第15話 「シスター」
手伸ばして  ダブルアーツ 第16話 「"シスター・ハイネの物語"」
彼らはさまざまなものを背負っていく ダブルアーツ 第17話 "夢と希望"
スイはにょろ~んとしてますが、事態は深刻です。  ダブルアーツ 第18話 「"二人の道"」
双戦舞  ダブルアーツ 第19話 「"レッスン1"」
"約束"という名の呪い  ダブルアーツ 第20話 「"約束"」
もう我慢の限界のスイ  ダブルアーツ 第21話 「"始動"」
踊る世界  ダブルアーツ 第22話 「"双戦舞"」
二人で歩む道  ダブルアーツ 最終話 「君は最初から」

2008年10月 4日

忘れていた温もり ダブルアーツ2巻 このエントリーをはてなブックマークに追加 忘れていた温もり ダブルアーツ2巻

ダブルアーツ 2 (2) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ 2 (2) (ジャンプコミックス)

DoubleArts6_01.jpg

トロイの患者の手は冷たい。
だから、どれだけ患者と接していてもそこにある温もりに触れることが出来ない。
キリの体質はそんなシスターたちにとっては、忘れていた「温もり」。
握手をしただけで泣いてしまうシスターもいた。
そんな彼女たちをみて、キリは改めて自分が背負ったものをしる。

でも、正直キリはこのときの覚悟が余ったかったんじゃないかと連載が終了した今では思う。
このあとも何度も同じようなことを決意することになるし。

DoubleArts7_01.jpg

決意の前には敵というのは必要で。
ここで初めてガゼルメンバー、ゼズゥが現れて力の差が見せつけられる。
キリは目に映る人全てを助けようと考えるしなー。
それ自体はキリの性格からわからなくもないけど、切り捨てるというのはやはり彼らには出来ないんだろうな。
エルーを含めて。


/DoubleArts13-03.jpg

背負うこと、ゼズゥとの力の差を知ってからこの戦うことを決意するのに酷く時間が掛かった様な気がした。
確かに戦ったけど、結局最後に毒殺アアブロを倒したのはファラン。
戦ってるようだけど、実際活躍したのってあまりないような気がする。

おまけ。
ダブルアーツ番外編

ホントにスイは付き合って!といって、翌日に別れるというのを繰り返していたのね。
キリは真面目だからな。振り回されてるのが可哀想で。
何度フラレても結局

2008img427.jpg

このスイには敵わなかったということか。
わからなくもないけど、キリ大変だったんだな。

連載時の感想
予言おばさんとお子様ランチ ダブルアーツ 第11話 「ファラン・デンゼルと予言おばさん」 - タカヒナの日常境界線
ふたりっきり。 ダブルアーツ 第12話 「噂の男」 - タカヒナの日常境界線
戦う決意とデフォルメスイの可愛さ  ダブルアーツ 第13話 「戦おう」 - タカヒナの日常境界線

ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)古味 直志

集英社 2008-08-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダブルアーツ 2 (2) (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 1 (1) (ジャンプコミックス) PSYREN-サイレン 3 (3) (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 2 (2) (ジャンプコミックス) PSYREN-サイレン 2 (2) (ジャンプコミックス)

2008年9月 8日

二人で歩む道  ダブルアーツ 最終話 「君は最初から」 このエントリーをはてなブックマークに追加 二人で歩む道  ダブルアーツ 最終話 「君は最初から」

ダブルアーツ 最終話 「君は最初から」

……ダブルアーツ打ち切りだよ。

DoubleArts23_1.jpg


どうして、そんなにキリはがんばれるのか。
それは彼が自分が生まれてきた意味を、トロイのこと、シスターのことを知って、見いだしたから。
フレアも、絵の才能も、全てどうでもよかった日々だ。
けど、エルーとの出会いで全てが変わった。

DoubleArts23_3.jpg

それはエルーもおそらく一緒に変わっていた。
いや、気がつくのが遅かった。
全ては彼が自分に触れた時から始まっていた。
自分の気持ちにはまだ彼は気付いていない。
だけど、彼が気付くその日にはもっと多くのことが変わる。

この物語で時折入っていた語りは当然エルーなのですが、
もっと話が進んで彼女が一人で書き記しているもの。
トロイはどうなったのだろうか?
ガゼルは?
そういう疑問があるな。

DoubleArts23_4.jpg

エルーがいつかキリが気がついたら……といっていたけど、
それはキリも一緒で。
キリは初めて彼女を見たときから……。


ここからはダブルアーツで残った疑問を列挙。答えは知りません。
■トロイは結局なに?
■ガゼルのボスは何者?

DoubleArts18_01.jpg
■アンディ・フラウは生死は?
■ファランが呪いにも似た約束したのは?
■キリの力の秘密は?
などなど、思いつく限りあります。
もう……回収されないのですね。

打ち切り早いよ……(FC2 Blog Ranking)

ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)古味 直志

集英社 2008-08-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ぬらりひょんの孫 1 (1) (ジャンプコミックス) エム×ゼロ 10 (10) (ジャンプコミックス) PSYREN-サイレン 2 (2) (ジャンプコミックス) バリハケン 1 (1) (ジャンプコミックス) PSYREN-サイレン 1 (1) (ジャンプコミックス)

2008年9月 1日

踊る世界  ダブルアーツ 第22話 「“双戦舞”」 このエントリーをはてなブックマークに追加 踊る世界  ダブルアーツ 第22話 「“双戦舞”」

ダブルアーツ 第22話 「“双戦舞”」

DoubleArts22_01.jpg

やられ役確定な敵との戦闘開始。
キリとエルーにとって双戦舞のデビュー戦。
“号泣する雨"は弾頭が分裂して、無数の攻撃なったわけだけど。
その全てを躱した。
双戦舞は二人の呼吸を合わせてるのも、キリのフレアがあるのもわかるけど、
あの無数の矢は躱せないだろ。
ホントにわずかなすき間を二人で縫うように動かないと無理だろうよー。
小雨を貴方は避けて歩いていけますか?というようなもの気がする、
ファランやスイが喰らってないのは、なんとなく、まあいいかーと思うんだよね。
ファランは強いのはわかってるし、スイはフラフープで弾いたのだから。

続きを読む "踊る世界  ダブルアーツ 第22話 「“双戦舞”」"

2008年8月25日

もう我慢の限界のスイ  ダブルアーツ 第21話 「“始動”」 このエントリーをはてなブックマークに追加 もう我慢の限界のスイ  ダブルアーツ 第21話 「“始動”」

ダブルアーツ 第20話 「“始動”」

始まりの始まり?
Double_Arts_21-01.jpg

トロイが世界に広がるのも、ガゼルメンバーにとっては計画の準備にしか過ぎないらしい。
それにしても、ずいぶんと気の長い下準備の期間だな。
まあ、ガゼルメンバーがシスターたちの邪魔をしていた理由の一つに計画の準備に軽微でも支障をきたす恐れがあったからか……。
で、また今回ガゼルメンバーのボスが女性であることがわかった。
ガゼルメンバーのほとんどは、そのボスのために動いている?

でも、キリのフレアやトロイに感染しないというのは度を超してるのか。
キリのフレアはガゼルメンバーが知る誰かが持っていた、その人間だけの力だと思われていた。
ガゼルメンバーのボスの望みはキリの確保。
……なんでだ?
計画の邪魔なら、殺してしまうのがいい気がするのだけど。

それにしても、ガゼルメンバーのボス一体どういう人物か。
やはり、意外性をつくなら、この手のボスはめちゃくちゃ幼女とか?
キリと同じ歳か?
案外善悪に無頓着な感じか?
この先の楽しみの一つになりそう。

続きを読む "もう我慢の限界のスイ  ダブルアーツ 第21話 「“始動”」"

2008年8月11日

“約束”という名の呪い  ダブルアーツ 第20話 「“約束”」 このエントリーをはてなブックマークに追加 “約束”という名の呪い  ダブルアーツ 第20話 「“約束”」

上達の秘密
DoubleArts20_01.jpg

キリとエルーの上達が著しい理由。
それはエルーがダンスを少しばかりかじっていたということ。
まあ、それぐらいしないと無理だろうけど、キリもそれなりにできないと難しい気もしなくもない。
ファランは二人の上達ぶりをみて、次の段階を考えてるみたいだけど……また、突拍子もないものだろうな。
一体一つの武術を構築するのに、どれくらいの時間が掛かると思っているんだろうか?

続きを読む "“約束”という名の呪い  ダブルアーツ 第20話 「“約束”」"

2008年8月 4日

君が私に触れたあの瞬間に ダブルアーツ1巻 このエントリーをはてなブックマークに追加 君が私に触れたあの瞬間に ダブルアーツ1巻

ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)
ダブルアーツ 1 (1) (ジャンプコミックス)


DoubleArtscomic01_01.jpg


今にして思えば、手を繋いでいなかったキリとエルーというは新鮮だな。
これから先、手を繋いでいかないといけないというのに。
エルーが発作を起こし、キリが触れた。その時から物語が始まった。
トロイがない世界を見たいエルー。
キリはエルーの手を離さない。

というわけで、二人は手を離してはいけないのです。


DoubleArtscomic01_02.jpg

お風呂の時も、
トイレの時も。
そして、もちろん戦闘の時も!
いついかなる時も二人は手を繋いでいる。
離せるとしても、それは僅かな時間。

DoubleArtscomic01_03.jpg

スイは強いです。
武の民(ナギン)
本誌の方では、最近スイの戦闘がカットされてる気がしなくもない。
スイは負け知らずで、無敵さ!というのが売りだったのにな……。
いろいろ懐かしい。

ここでキリの能力について復習。
まず、印象に強く残るのは「フレア」
キリと誰かが手を繋げば、それぞれの身体能力が二倍に、三人で手を繋げばそれぞれが三倍に……。
という、手を繋げば繋ぐだけ強くなる。
一巻を読んでいて、思い出したのが、
触れた人間の生命力、治癒能力、免疫力が向上……忘れてました。これは。

一巻を読むとエルーの可愛さに目覚めそうになる。
寝癖を必死に直してるとか!

読み切りの「island」もなかなか面白かった。
ええ、これはこのぐらいにしておきます。

トラックバック先
マダオの戯言  繋いだ手と手が紡ぐ物語。 - ダブルアーツ -

双戦舞  ダブルアーツ 第19話 「“レッスン1”」 このエントリーをはてなブックマークに追加 双戦舞  ダブルアーツ 第19話 「“レッスン1”」

ダブルアーツ 第19話 「“レッスン1”」

嫌いじゃない=好きって事
DoubleArts19_01.jpg

戦い方を教える。それを引き受けたファラン。
まあ、スイが教えてやろうか?と言ってるけど、キリがいうようにスイは人に教えるの無理そうだな……。
私としては、ファランはもう少し拒絶するかと思ったけど、意外と乗り気ですね。
ええ、乗り気です。
ここ数日、行動を共にしていたからファランはキリやエルーのことに少しは好感が持てるようになったのかな。それが引き受けた理由か。
それにしても、「嫌いじゃない」なら「好きってこと」か……。
そうは言えるよなー。
わりと「ふつー」とかいうのにとか思う。

続きを読む "双戦舞  ダブルアーツ 第19話 「“レッスン1”」"

2008年7月28日

スイはにょろ~んとしてますが、事態は深刻です。  ダブルアーツ 第18話 「“二人の道”」 このエントリーをはてなブックマークに追加 スイはにょろ~んとしてますが、事態は深刻です。  ダブルアーツ 第18話 「“二人の道”」

ダブルアーツ 第18話 「“二人の道”」

託された想い
DoubleArts18_01.jpg

彼女はアンディ・フラウ
協会の最強と言われるファルゼン部隊の一人。
ああ、つまり女剣士に萌えろと (違います
いくら最強と言っても、ガゼルの方が強い。
というかファルゼン部隊は一体どれだけ強いのかと。
どうにも、毒殺アブロにせよ、端役が噛ませ犬過ぎる。
毒殺アブロにしても、結局アイツはどれだけ強かったのかと小一時間(ry
ファランが強いんだか、アブロが弱いのかさっぱりです。

ともかく、ゼズゥによってファルゼン部隊は全滅か……。

続きを読む "スイはにょろ~んとしてますが、事態は深刻です。  ダブルアーツ 第18話 「“二人の道”」"

1 2