2009年10月28日

誰が天王州アテネを変えてしまったのか ハヤテのごとく!第246話「最強 vs 無敵」 このエントリーをはてなブックマークに追加 誰が天王州アテネを変えてしまったのか ハヤテのごとく!第246話「最強 vs 無敵」

ハヤテのごとく!第246話「最強 vs 無敵」

霊的な!


2009img337.jpg

アテネの背後にいる何かが撃ってきた霊的な何かは、伊澄の霊的な何かで防ぐことができた!!
霊的ななにか・・・連続するとよくわからんな。
伊澄の力なら、霊的な攻撃は防げる。
といってるそばから、物理的な攻撃に切り替えた!!
建物の一部をぶっ壊してそれで打撃攻撃だなんてずるい。

続きを読む "誰が天王州アテネを変えてしまったのか ハヤテのごとく!第246話「最強 vs 無敵」"

2009年10月27日

命の尊厳と彼女の責任 月刊御坂美琴28号 このエントリーをはてなブックマークに追加 命の尊厳と彼女の責任 月刊御坂美琴28号

とある科学の超電磁砲第二十五話「八月十五日~十八日」 2009年電撃大王12月号掲載分

2009img331.jpg

美琴がみているのは過去の幻影。
自分がDNAマップを提供してしまったときのこと。
幼い自分ではまだ判断もできないし、まさか『妹達』に使われるとは思ってもいなかった。
自分がDNAマップを提供しなければ、『妹達』が生まれることもなければ、死ぬこともなかった。

2009img332.jpg

自分のクローンが産み出されては、殺される。
このサイクルの発端は自分である。
その罪悪感自己嫌悪に苛まれる。

続きを読む "命の尊厳と彼女の責任 月刊御坂美琴28号"

ミサカと美琴の出会いと別れ とある科学の超電磁砲4巻 このエントリーをはてなブックマークに追加 ミサカと美琴の出会いと別れ とある科学の超電磁砲4巻

とある科学の超電磁砲 4―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)

今回の巻では、やはり御坂美琴と『妹達』であるミサカの出会いが重要なイベント。
元々、御坂美琴にはクローンがいるという噂があった。

2009img046.jpg

美琴もそれは噂だと思っていた。
でも火のない所に煙は立たないという。
その真相を知っていそうなのが、

2009img008.jpg

布束砥信(ぬのたば しのぶ)。
彼女は実験を妨げるたまに学園都市の普段人気のないところにマネーカードを置くことで、人の死角をなくして実験が行われないようにしていた。
彼女が言っている実験とはなにか?
それが気になり、布束砥信に関連する第七薬学研究センターに潜入する。

2009img080.jpg

そこに残っていたのは自分がかつて提供したDNAマップから作られたクローン『妹達』の計画。
でも、第七薬学研究センターに残っていたデータからは凍結されたとある。


事実は異なる。

八月十一日から三ヶ月前の五月十一日。

2009img116.jpg

美琴のクローンであるミサカが造られていた。
そりゃあもう生まれたままの姿を無防備にさらして!!!
ドキドキしますね!

2009img153.jpg

凍結されていているはずのない自分のクローン。
それを見つけてしまった美琴は、彼女を追いかける。

2009img183.jpg

縞パンを見せつけられました!!!(違う
自分ではないにせよ、自分のような存在がパンツをみせるなんて!!
そりゃあ、恥ずかしくもなるね。
ミサカから詳しいことは聞き出せなかったけど、初春の協力もあって
『妹達』を運用した絶対能力者への進化法。の存在を知る。

美琴が実験場所に急いでる頃、

2009img217.jpg

ミサカは一方通行と戦っていた。
満身創痍のミサカが一方通行に勝てるわけもなく、美琴が駆けつけたときには、

2009img219.jpg

ミサカは最後を迎えた。

さて、ここからは連載時とコミックスでの違いを。
私が見つけた範囲で。

続きを読む "ミサカと美琴の出会いと別れ とある科学の超電磁砲4巻"

2009年10月26日

キスの記憶はないけど、責任を! あねどきっ 第16話「キス?スキ?キライ?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 キスの記憶はないけど、責任を! あねどきっ 第16話「キス?スキ?キライ?」

あねどきっ 第16話「キス?スキ?キライ?」

WAWAWA忘れ物


anedoki16-01.jpg

無防備に寝ている洸太。
教室には誰もいない。
いろんな意味でチャンスだぞ、桜井奏!!

まあ、当然のように忘れ物したクラスメイトが乱入して勘違いするのは王道ですね。
「ういーす、WAWAWA忘れ物~」
とかな。

入ってきたクラスメイトの角度からみれば、奏と洸太がキスしてるように見えても仕方ない。

anedoki16-02.jpg

騒ぎで起きた洸太だけど、全然記憶にない。
当たり前だw
寝てた上に実際にはしてないわけだし。
ただ、誤解を加速させるのは奏の赤い顔と、
必死に否定するさまだろうね。

続きを読む "キスの記憶はないけど、責任を! あねどきっ 第16話「キス?スキ?キライ?」"

2009年10月25日

暑ければ脱ぐのは当然だな! アニメ週刊御坂美琴04号 このエントリーをはてなブックマークに追加 暑ければ脱ぐのは当然だな! アニメ週刊御坂美琴04号

mikotoanime04-00.jpg

とある科学の超電磁砲#4「都市伝説」

続きを読む "暑ければ脱ぐのは当然だな! アニメ週刊御坂美琴04号"

2009年10月21日

手を差し伸べるのが自分でありたかった ハヤテのごとく!第245話「Love Me Tender」 このエントリーをはてなブックマークに追加 手を差し伸べるのが自分でありたかった ハヤテのごとく!第245話「Love Me Tender」

ハヤテのごとく!第245話「Love Me Tender」

信用されてない


2009img312.jpg

意外とあっさりハヤテのことを覚えていると認めたアーたん。
ただ、「アーたん」と呼ぶなと言ったでしょ?と怒り気味。
前回までの話を考えると、内心デレてるのか!?と想像するとニヤニヤしてしまう。

ハヤテは天然ジゴロだから久しぶりに会ったアテネを、綺麗になったと誉めたけど、
それを聞いて出会う女の子をみんな口説いてるんじゃないかとアテネは疑問を持った。
......うん。ハヤテに自覚はないけど似たようなものです。
ハヤテは弁明のつもりか、甲斐性がないからいまだに彼女がいないというけど、
アテネはすげぇー半信半疑。
彼女はいないけど、天然ジゴロでフラグ立てまくってます。

続きを読む "手を差し伸べるのが自分でありたかった ハヤテのごとく!第245話「Love Me Tender」"

2009年10月19日

少しぐらい期待したくなることもある あねどきっ 第15話「眠れないトゥナイト」 このエントリーをはてなブックマークに追加 少しぐらい期待したくなることもある あねどきっ 第15話「眠れないトゥナイト」

あねどきっ 第15話「眠れないトゥナイト」

ラブラブじゃねぇか!


Anedoki15-01.jpg

恋をテーマにするっていう話だった文化祭出し物。
でも、考えてみたらテーマ以外ノープランだった。
定番のお化け屋敷に収まったわけだ。
お化け屋敷の準備は、部活に入っていない生徒を中心におこなうことに。
もちろん、洸太もそれに入る。

洸太が帰ってみたら、家の鍵が閉まってる。
......後ろからなつきが飛びかかって、無意識的に胸を押しつけてくるわ。

Anedoki15-02.jpg

ラブラブカップルかよ!!
すっごくいちゃいちゃしてるように見えるんだが。
思春期の洸太には毒だけどな!

続きを読む "少しぐらい期待したくなることもある あねどきっ 第15話「眠れないトゥナイト」"

2009年10月18日

眉毛の恨みは恐ろしい アニメ週刊御坂美琴03号 このエントリーをはてなブックマークに追加 眉毛の恨みは恐ろしい アニメ週刊御坂美琴03号

mikotoanime03-00.jpg

とある科学の超電磁砲#3「狙われた常盤台」

続きを読む "眉毛の恨みは恐ろしい アニメ週刊御坂美琴03号"

2009年10月14日

彼の平穏と私の願い ハヤテのごとく!第244話「好きだけど好きだから」 このエントリーをはてなブックマークに追加 彼の平穏と私の願い ハヤテのごとく!第244話「好きだけど好きだから」

ハヤテのごとく!第244話「好きだけど好きだから」

夢の中で嫌われる


2009img308.jpg

こんな夢を見るとは、そうとうハヤテも追い込まれているな。
殺しそびれたって......。
その上、ハーレムが出来てると誤解されて、大嫌いと言われて、夢の中で斬られるとは。
やっぱり追い詰められてる。

ハヤテが目覚めるとそこにアーたんの姿はなかった。
アテネも素直になれない人だな。
というか、まだまだ2人を直接会わせませんか。

部屋を出てあちこち探し回るけど、アーたんの姿はない。
ハヤテがいうように、どうして金持ちは広い家に住みたがるのやら。

続きを読む "彼の平穏と私の願い ハヤテのごとく!第244話「好きだけど好きだから」"

2009年10月11日

美琴がノーパンノーブラになる! アニメ週刊御坂美琴02号 このエントリーをはてなブックマークに追加 美琴がノーパンノーブラになる! アニメ週刊御坂美琴02号

mikotoanime02-00.jpg

とある科学の超電磁砲#2「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

続きを読む "美琴がノーパンノーブラになる! アニメ週刊御坂美琴02号"

1 2