9年といえば小学生が高校生になってるぐらいだよ。 ハヤテのごとく!400話 このエントリーをはてなブックマークに追加 9年といえば小学生が高校生になってるぐらいだよ。 ハヤテのごとく!400話

ハヤテのごとく!400話「京都・伊勢 決着編(第三夜)......と言いつつ、400回記念なので誰か祝って! わりとマジで!」

祝! 400回!
ハヤテのごとく!も9周年......早いものだ。
100回区切りごとに、ハヤテは本編とはちょっと違うものが掲載されます。
ナギのマンガ......。
毎度なんだかんだいいながらナギのマンガが載ります。
※もしかしたらどこかの100区切りは違ったかも?

hayate400-001.jpg

一応、最近はルカとの同人誌対決をやっていたので、こんな寄り道をしていていいのか
というのもありますが......。
ナギの言うとおり、結果は見えてます。
アニメで散々、同人誌対決よりも先のお話をやってますからね。
ただ、それを本編で明言されると思わなかったぜ......。
......そういうのは慣れっこです。
連載を初期から追いかけてる人たちからすれば、ミコノス島編だって
番外編とは言え、一足先にイベント発生があることを描かれていましたからね。
今更アニメとか映画でネタバレ喰らっても通常運転だな!と思いますよ。

続きを読む "9年といえば小学生が高校生になってるぐらいだよ。 ハヤテのごとく!400話"

京都に行くと言ったな。アレはウソだ。 ハヤテのごとく!399話「京都・伊勢 決着編(第二夜) トラブルは色々な所に存在する」 このエントリーをはてなブックマークに追加 京都に行くと言ったな。アレはウソだ。 ハヤテのごとく!399話「京都・伊勢 決着編(第二夜) トラブルは色々な所に存在する」

ハヤテのごとく!399話「京都・伊勢 決着編(第二夜) トラブルは色々な所に存在する」

hayate399-001.jpg

冒頭からカユラが出てきて、どこにいくのか、いくらあるのか。という話をしてるのだから、
これから京都に向けて旅に出るのかと思ったら、
そんなちゃちなもんじゃなかった。

北海道!

すでに北海道にいやがった。
どういうルートで行ったら京都行くのに北海道なんだよ!
東京→北海道経由京都はおかしいだろ!
伊澄はすげぇな。
いきなりトラブル呼び込んだよ。
ヒナギクと千桜は旅に巻き込まれていないようだな。
あの二人がいたら、さすがに北海道に来ることはなかっただろう。

続きを読む "京都に行くと言ったな。アレはウソだ。 ハヤテのごとく!399話「京都・伊勢 決着編(第二夜) トラブルは色々な所に存在する」"

ハプニングを呼び込む手段 ハヤテのごとく!398話「京都・伊勢 決着編(第一夜)旅に出る馬鹿野郎」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ハプニングを呼び込む手段 ハヤテのごとく!398話「京都・伊勢 決着編(第一夜)旅に出る馬鹿野郎」

ハヤテのごとく!398話「京都・伊勢 決着編(第一夜)旅に出る馬鹿野郎」

hayate398-001.jpg

そうだ、京都へ行こう。
マジか......。
日本国内で旅行へ行くとなれば、あのキャッチフレーズとともに
京都かも知れない。
しかし、京都に行けばハプニングが発生するわけではない。
千桜もその点を懸念してるが、相変わらず根拠のない自信を......。
気が付けば、ヒナギクと千桜も京都行きメンバーに含まれていた。
西沢さんは割と前向きにナギについていくことを決めたけど、
ワタルから「バイトこいよ」と言われて、バイトの存在を思い出した。

......そういえば、ムラサキノヤカタに入居するのに、バイト代前借りしてましたね。

続きを読む "ハプニングを呼び込む手段 ハヤテのごとく!398話「京都・伊勢 決着編(第一夜)旅に出る馬鹿野郎」"

人は追い詰められるとどうにかするものだ。 ハヤテのごとく!397話「へたっぴ漫画道場(裏)」 このエントリーをはてなブックマークに追加 人は追い詰められるとどうにかするものだ。 ハヤテのごとく!397話「へたっぴ漫画道場(裏)」

ハヤテのごとく!397話「へたっぴ漫画道場(裏)」

hayate397-001.jpg

ナギが勝負に負けたらルカと結婚する約束をしたことを、ナギに報告。
ハヤテは言葉では真剣な約束だと言ってるけど、
その約束をした理由が「ナギが勝てば問題ない」というもの。
それだとあんまり前回、ルカが思いきって提案した意味がないような......。

結婚という大きな事柄に対して、ナギはプレッシャーが増してる。
以前のように無駄に自信があるわけではなく、
現実を直視してるから自分がルカに勝てるとは思っていない。

続きを読む "人は追い詰められるとどうにかするものだ。 ハヤテのごとく!397話「へたっぴ漫画道場(裏)」"

約束は果たすモノだということ ハヤテのごとく!396話「強さとは約束を守る事」 このエントリーをはてなブックマークに追加 約束は果たすモノだということ ハヤテのごとく!396話「強さとは約束を守る事」

ハヤテのごとく!396話「強さとは約束を守る事」

hayate396-001.jpg

ナギと西沢さんに呼び出されたヒナギク。
簡単に言えば、漫画が面白くなる方法を教えて欲しいというわけ。
......それってネームを読ませるために連れてきた足橋先生じゃダメなの?
プロの漫画家がいるならそっちの方が早いような気がするんだけど。
ヒナギクの懸念は漫画がどうというよりも、今回の同人誌対決の景品となっているハヤテのこと。

ハヤテはナギとルカ、どっちに勝って欲しいのか。

西沢さんとナギの話では「勝ち負けにはあんまりこだわっていない」らしい。
それを聞いてヒナギクは、この勝負の結論に気が付いた。

続きを読む "約束は果たすモノだということ ハヤテのごとく!396話「強さとは約束を守る事」"

ヒマを与えられて困る人種というのもいるんだよ ハヤテのごとく!第395話 このエントリーをはてなブックマークに追加 ヒマを与えられて困る人種というのもいるんだよ ハヤテのごとく!第395話

ハヤテのごとく!395話「ヒマじゃねーよ。やる事はなんかこう色々あるんだよ、猫の世話とか」

hayate395-001.jpg

ナギが漫画修行のために山ごもりしたため、割とハヤテとマリアさんはヒマ。
基本的にムラサキノヤカタの人々は手間がかからない人が多いんじゃないかな。
ナギとカユラぐらい?
カユラそういえば、最近見ないな。
それはともかく作業要因のナギがいなければ、ヒマなのは確かではある。
けど、マリアさんはプライベートな用事ぐらいあるという。

マリアさんのプライベートな用事......。
マリアさんのプライベート?
まったく想像できません。
というか、ずいぶん前にマリアさんがメイドの仕事をストライキしたときも
メイドの仕事以外特にやることありませんでしたよね?

続きを読む "ヒマを与えられて困る人種というのもいるんだよ ハヤテのごとく!第395話"

奇蹟というヤツは原稿と引き替えかもしれない。 ハヤテのごとく!394話「西沢歩 白熱教室」 このエントリーをはてなブックマークに追加 奇蹟というヤツは原稿と引き替えかもしれない。 ハヤテのごとく!394話「西沢歩 白熱教室」

ハヤテのごとく!394話「西沢歩 白熱教室」

hayate394-001.jpg

先週、山ごもりを提案した西沢さん。
有言実行にもほどがあるわ。
本当に山ごもりをするらしい。
その実行力を他に使えないのだろうかと疑問があるのだけど、
西沢さん必死だから黙っていよう。

ナギは主人公補正ないの? 言い出してるけど、自ら主人公補正を期待してるあたり
ダメですね。

続きを読む "奇蹟というヤツは原稿と引き替えかもしれない。 ハヤテのごとく!394話「西沢歩 白熱教室」"

集中しようとした時ほど邪魔が入るもの。ハヤテのごとく!393話「オカンの攻撃のタイミングは絶妙」 このエントリーをはてなブックマークに追加 集中しようとした時ほど邪魔が入るもの。ハヤテのごとく!393話「オカンの攻撃のタイミングは絶妙」

ハヤテのごとく!393話「オカンの攻撃のタイミングは絶妙」

hayate393-001.jpg

タイトルみて思ったのは、ホントにどうして試験勉強の休憩時間をピンポイントに狙ってくるんだろうね。

さて、今回はナギのマンガ描きの話。
一億五千万を賭けてルカと勝負することを決めたナギ。
けど、彼女の決意とは別に現実がのしかかる。

決意と実力の差。

うん。ナギはお世辞にも画力が高いわけでもないし、他の人が読んで理解できる作品を作ってるわけではない。
この状態で一体どうやってルカに勝つつもりなのか。
※確定した未来(アニメや映画での出来事は放置して)。

その場の雰囲気かもしれない、勢いだったかも知れない。
一億五千万を賭けるなんていってしまった。
今更なかったことにできないから、やることをやるだけ。

続きを読む "集中しようとした時ほど邪魔が入るもの。ハヤテのごとく!393話「オカンの攻撃のタイミングは絶妙」"

勉強ってやる気がないと覚えないもんですよね。 ハヤテのごとく!392話「飛んで火に入る夏のバカ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 勉強ってやる気がないと覚えないもんですよね。 ハヤテのごとく!392話「飛んで火に入る夏のバカ」

ハヤテのごとく!392話「飛んで火に入る夏のバカ」

hayate392-001.jpg

実世界は冬ですが、ハヤテのごとく!の中は八月です。
というわけで、白皇学院の夏休みの宿題「夏休みの敵」をどうにかしなければならない。
美希、泉、理沙、三人がスムーズにこれを出来るとは思えないし、
真っ当な方法で終わらせるとも思えない。
なので理沙が計画的にやろう!と言い出しても説得力がない。
当然、生徒会三人娘が頼る先は、ハヤテ、ヒナギク、千桜。
理沙曰く、「泣いて土下座してお願いすれば、チューくらいさせてくれるはず」。
......ひどい評価だ。
むしろ「泣いて土下座してお願いすれば、チューくらいさせてくれるはず」は泉だと思うんだ。

続きを読む "勉強ってやる気がないと覚えないもんですよね。 ハヤテのごとく!392話「飛んで火に入る夏のバカ」"

何気ない優しさは人によっては勘違いさせるんです。 ハヤテのごとく!391話「恋するアニメ店長」 このエントリーをはてなブックマークに追加 何気ない優しさは人によっては勘違いさせるんです。 ハヤテのごとく!391話「恋するアニメ店長」

ハヤテのごとく!391話「恋するアニメ店長」

hayate391-001.jpg

今回は日比野文とシャルナによる、千桜観察日記という感じのお話。
千桜といえば、咲夜のメイド、ムラサキノヤカタの住人、オタク系ショップでのバイト、あ、当然白皇生徒会のメンバーというところ。
バイト先であるオタク系ショップ。
実際秋葉原のアニメイトとかでも女性のアルバイトの方を見かけますね。

Q.店員同士で付き合ったりするんですか?
A.趣味が似てるから好きになったりするよね

そういう考え方の中に、千桜のような可愛い感じのアルバイトが入るとどうなるか。
結論から言えば、勘違いが発生する。
細かな気遣い、他意のない言葉、しかし決定的なところでは踏み込ませない。
そこを勇気を持って踏み込んだときに立ちはだかる綾崎ハヤテ!
いくら事実とはいえ「一緒に住んでる男の子です」は、破壊力高いわな。

うーん。今回のお話は読んでいる分には非常に楽しいんです。
けど、これで感想を書くのはしんどい!というもの。
時折、こういうのはあります。
今回のケースの場合、読者がツッコミをいれるところを、作内でやられてる感じもあって書きにくい......。

実は千桜は、望む望まない関係なく、ちょいちょいモテ期がくるんじゃないかな。
オタク系趣味で可愛い女の子というのは貴重な存在だし。
そんな彼女の恋愛話が描かれるのかは別ですが。

ハヤテのごとく! 35 アニメ原案コンテ集付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
ハヤテのごとく! 35 アニメ原案コンテ集付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)畑 健二郎

小学館 2013-01-18
売り上げランキング : 34

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
絶対可憐チルドレン 33 ラバーストラップ付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ) IS<インフィニット・ストラトス>8巻DVD付特装版(オーバーラップ文庫) とある魔術の禁書目録(11) (ガンガンコミックス) ハヤテのごとく! 34 日めくりカレンダー付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ) 絶対可憐チルドレン 32 ラバーストラップ付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51