大事な人はわりと近くにいるものです ハヤテのごとく! 第318話「Sing」 このエントリーをはてなブックマークに追加 大事な人はわりと近くにいるものです ハヤテのごとく! 第318話「Sing」

ハヤテのごとく! 第318話「Sing」

2011imgver1_num017.jpg

アルマゲドンが持っていたアタッシュケースの中身は空っぽ。
文は動揺しながら、自分の指紋を消していく......っておい。
証拠隠滅じゃないか。
どこでなくしたかを訊いても「ワン」しかいわない。
でも、アルマゲドンに訊ければ一番早いんだけど。
そこでタマの出番。
アイツなら動物の言葉もわかるし、人の言葉もわかる。
アルマゲドンが「自由こそが我らの魂を解放する」とか非常に、
危ないことを言ってたけど、一億円がどうなったのかはわかった。

続きを読む "大事な人はわりと近くにいるものです ハヤテのごとく! 第318話「Sing」"

手放した時点でダメだった...... ハヤテのごとく! 第317話「大事なら持っとけ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 手放した時点でダメだった...... ハヤテのごとく! 第317話「大事なら持っとけ」

ハヤテのごとく! 第317話「大事なら持っとけ」

2011imgver1_num011.jpg

前回、一億円が入ったアタッシュケースを文の飼い犬のアルマゲドンが持ち去った。
アルマゲドンは賢いのかなんなのか、アタッシュケースを持って文の元へ。
文がアタッシュケースを開けたら、一億円がぎっしりと......。
いやいや、ツッコミ処多すぎるだろ。
なんでアタッシュケースにロック掛かってないんだよ......。
文は動揺しつつ、警察に届けないと!!という発想に至ったけど、
シャルナが「アルマゲドンが盗んできたなら、文ちゃんが盗んだも同じよー」
言い出して、さらには警察に見つかったら死刑よ......とまで言われて、
そんなこんなでアルマゲドンはアタッシュケースもってきえた......。
いやまてよ、シャルナよ......。
一億円に対してそんなことを言ってる場合じゃないだろ......。

続きを読む "手放した時点でダメだった...... ハヤテのごとく! 第317話「大事なら持っとけ」"

今のハヤテのごとく!で何が起こってるか整理してみようぜ☆ このエントリーをはてなブックマークに追加 今のハヤテのごとく!で何が起こってるか整理してみようぜ☆

ハヤテのごとく!ミコノス島以降から今までで一体なんのイベントが
進行しているのかなどを覚書的にまとめてます。
あれもこれもと発生していて、物語としてなにが起こっているのかわかりにくい。
ちょっと一旦整理してみようかと思います。
範囲としては268~316話までとしてます。
ミコノス島から戻って、新章突入から最新話316話(2011年4月17日現在)までです。

続きを読む "今のハヤテのごとく!で何が起こってるか整理してみようぜ☆"

不幸体質ではなく物語の主人公だからだよ  ハヤテのごとく! 第316話「もうお前一歩も動くな」 このエントリーをはてなブックマークに追加 不幸体質ではなく物語の主人公だからだよ  ハヤテのごとく! 第316話「もうお前一歩も動くな」

ハヤテのごとく! 第316話「もうお前一歩も動くな」

2011imgver1_num005.jpg

ワタルの家に送りつけられたのは一億円。
石油王とは言わずに人並みに。 ハヤテのごとく! 第307話「石油王になりたい」 - タカヒナの日常境界線でワタルが咲夜から借りたお金。
自分が手にした金を、通帳の数字ではなくて現物を見ておけ、という咲夜の方針です。
ただ、ワタルもサキさんも慌てまくりですけど。
当然抗議の電話を咲夜に入れたけど、男を磨きたいんだろ?と説き伏せられた。

や、それでも一億円もってるのは心臓に悪いよな。
それにしても、咲夜......胸小さくなってね?
アングルの問題なのかも知れないけど、そんな気がした。

続きを読む "不幸体質ではなく物語の主人公だからだよ  ハヤテのごとく! 第316話「もうお前一歩も動くな」"

好きってのが最大の理由  ハヤテのごとく! 第315話「それでも好きだから困る」 このエントリーをはてなブックマークに追加 好きってのが最大の理由  ハヤテのごとく! 第315話「それでも好きだから困る」

ハヤテのごとく! 第315話「それでも好きだから困る」

相変わらず、ヒナギクメイン回だとこっちで書くことがない。
ということで、大体はこっちで「好きだからしょうがない ハヤテのごとく! 第315話「それでも好きだから困る」 - ヒナギク様に恋してるっ!!

2011imgver1_num004.jpg

事情説明するのに、性的にというのは、しかも女性に対してそれをいったらあらぬ誤解を与えるよ。
まあ確かに「性的」な意味での事情ではあると思うよ。

こんな説明を受けても、めんどうなことに巻き込まれてるという理解をする
ヒナギクは、やっぱり損をしているような気がします。

ハヤテとルカへの誤解の話だったけど、
肝心のマンガの話はいいのか?
前回の流れから、ナギとルカ、ハルさんがマンガについて話す回になると思ってたんだけど。

ハヤテのごとく!! ねんどろいど 三千院ナギ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ハヤテのごとく!! ねんどろいど 三千院ナギ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
Max Factory 2011-03-29
売り上げランキング : 3552

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく!! ねんどろいど 綾崎ハーマイオニー  (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) ハヤテのごとく!! ねんどろいど 桂ヒナギク (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) D.C.~ダ・カーポ~ ねんどろいど 朝倉音夢 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ねんどろいど 高坂桐乃 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 黒猫 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
そして少女は神様と出会った ハヤテのごとく! 第314話「重なる嘘と人生」 このエントリーをはてなブックマークに追加 そして少女は神様と出会った ハヤテのごとく! 第314話「重なる嘘と人生」

ハヤテのごとく! 第314話「重なる嘘と人生」

2010imgver3_num214.jpg

前回のラストにルカが帰ったと思ったら戻ってきた。
ナギにとってルカは神様の様な存在。
それはハヤテのごとく! 第297話「YOU&ME」で
ルカのステージをみて、ナギが思ったこと。
あれだけの人間を魅了して、ステージで歓声を浴びていたもの。
アイドルはある意味で神様だよな。
某声優なんて、一人で王国を築き上げてしまうぐらいだしな。

普段の態度がアレなナギでも、さすがにルカに対してはかなり緊張してる感じかな。
尊敬とかそういう類の感情だろうし。
ルカはナギのことを知っている。
それはもちろんハルさん経由でマンガを見せてもらったから。
マンガを読んでルカは、ナギが自分のライバルになると感じた。
だから、ルカもナギに会いたかった。

続きを読む "そして少女は神様と出会った ハヤテのごとく! 第314話「重なる嘘と人生」"

1つのウソを隠すためには多くのウソが必要だよね ハヤテのごとく! 第313話 このエントリーをはてなブックマークに追加 1つのウソを隠すためには多くのウソが必要だよね ハヤテのごとく! 第313話

ハヤテのごとく! 第313話「別にだましたいんじゃない。相手の事を想うがあまり、ほんの少しだけ人はウソをついてしまうのです」

2010imgver3_num211.jpg

女装状態でルカとカラオケしてるところを、マリアさんに目撃されたハヤテ。
正直どうやっても、どんな言い訳してもしょうがない気がするんですが。
ムラサキノヤカタの中なら、まだ「ナギに言われたから」で済むかもしれないけど、
カラオケで、しかも女の子とイチャイチャしてる(ようにみえる)状態、女装って......
ホントにどんな事情だよって、マリアさんからしたら思っても仕方ない。

続きを読む "1つのウソを隠すためには多くのウソが必要だよね ハヤテのごとく! 第313話"

もうヒトカラも恐くない ハヤテのごとく! 第312話「カラオケは一人でも楽しい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 もうヒトカラも恐くない ハヤテのごとく! 第312話「カラオケは一人でも楽しい」

ハヤテのごとく! 第312話「カラオケは一人でも楽しい」

2010imgver3_num207.jpg

ハヤテと水蓮寺ルカの再会。
これはルカにとってはあまりにも予想外の出来事だっただろう。
ハルさんに会いに来たら、名前も連絡先も聞いていなかったハヤテと再会したのだから。
何も言わずにいなくなってしまったことは、ルカにとってショックだったからこそ、
再会は嬉しいもの。
ハルが1~2時間帰れそうもないといっても何ら問題ない。
その間だルカは、ハヤテ(女装)との時間が得られるのだから。

でこの前の同人即売会のお礼をまだしていなかったので、
なんでもいいから言ってみて※常識の範囲内で。
ハヤテが悩んで思いついたのは、「歌」。
ライブ会場で聞いたルカの歌の、CDが欲しい。
それだけ、ルカの歌はすごかった。

続きを読む "もうヒトカラも恐くない ハヤテのごとく! 第312話「カラオケは一人でも楽しい」"

嘘から始まる物語もありますよね。ハヤテのごとく! 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」 このエントリーをはてなブックマークに追加 嘘から始まる物語もありますよね。ハヤテのごとく! 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」

ハヤテのごとく! 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」

2010imgver3_num203.jpg

先週に引き続き、西沢さんの私服を着て女装しているハヤテ。
知り合いの私服なので照れるというのはわかる。
でも、西沢さんの匂いがするといって、匂いを嗅ぐのはやめろよ。
そりゃあ、西沢さんも恥ずかしがるわ。
同人即売会に続き女装ばかりだなと思ってるハヤテだけど、
君はわりと女装ばかりだから今更です。

続きを読む "嘘から始まる物語もありますよね。ハヤテのごとく! 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」"

胸熱エピソードを教えてください。 ハヤテのごとく! 第310話「強い気持ち強い愛。今のその気持ちはホントかなぁ?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 胸熱エピソードを教えてください。 ハヤテのごとく! 第310話「強い気持ち強い愛。今のその気持ちはホントかなぁ?」

ハヤテのごとく! 第310話「強い気持ち強い愛。今のその気持ちはホントかなぁ?」

2010imgver3_num194.jpg

目標を書くことはいいことだと思うけど、問題はそれを実現する手段。
アイディアがあってもマンガで表現できなければ、迫る同人誌対決でも意味がない。
机上の空論をこねるよりも、実現可能なところであれこれやるほうがいいよね。

ナギは「胸が熱くなる何かが」あればマンガが描ける気がする。
問題はそのキッカケになるものをどこから得るか。
とりあえず、アパートの住人から話を聞くことに。

続きを読む "胸熱エピソードを教えてください。 ハヤテのごとく! 第310話「強い気持ち強い愛。今のその気持ちはホントかなぁ?」"

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51