2011年10月26日

人にアドバイスするってすごく大変なんです。 ハヤテのごとく! 第342話「剣野カユラ。かく語りき」 このエントリーをはてなブックマークに追加 人にアドバイスするってすごく大変なんです。 ハヤテのごとく! 第342話「剣野カユラ。かく語りき」

ハヤテのごとく! 第342話「剣野カユラ。かく語りき」

ハヤテのごとく!七周年! 七周年か......七年......うちのブログは5,6年ですからね......。
ずいぶん長くやってるもんだ。
ともあれ、畑先生これまでありがとうございます/これからもがんばってください。

hayate342001.jpg

さて、本編。
いきなり謎のマンガが始まったけど、ナギの次回作の構想だった。
同人誌でメカやら戦争物をやろうとするとかなり大変なような気がする。
どうだろうか?というか、ハヤテが助言してるようにヒナギクに協力してもらったほうがいいような。
ヒナギクが言っていたように、最後まで読める漫画にした方がいいと思うんだよな。

続きを読む "人にアドバイスするってすごく大変なんです。 ハヤテのごとく! 第342話「剣野カユラ。かく語りき」"

2011年10月19日

それは不足を補う役目です。ハヤテのごとく! 第341話「伊澄さんのメイドさんは23世紀まで見つからない」 このエントリーをはてなブックマークに追加 それは不足を補う役目です。ハヤテのごとく! 第341話「伊澄さんのメイドさんは23世紀まで見つからない」

ハヤテのごとく! 第341話「伊澄さんのメイドさんは23世紀まで見つからない」

hayate341-001.jpg

伊澄さんが疑問を持ちました。
どうして、私にはメイドがいないんですか?
ある年齢になったら自動的に手に入るものではないんです。
と母は言った。
......メイドはいないけど、執事なりSPいたよね?!
あの人たちどこいったの?!
クビなんですか?!
そういえば、巻田と国枝......どこいったんだろうなー。

どうして、伊澄にメイドがいないかというと、
メイド/執事は主の足りないところをサポートするのが役目。
そんなメイドさんを探すことに。
別に伊澄がメイドを欲しいわけじゃない。

続きを読む "それは不足を補う役目です。ハヤテのごとく! 第341話「伊澄さんのメイドさんは23世紀まで見つからない」"

2011年10月12日

たった一言で願いは案外叶うもの。ハヤテのごとく! 第340話「ヒナギクさんの願いは聖杯を使っても叶いそうにない」 このエントリーをはてなブックマークに追加 たった一言で願いは案外叶うもの。ハヤテのごとく! 第340話「ヒナギクさんの願いは聖杯を使っても叶いそうにない」

ハヤテのごとく! 第340話「ヒナギクさんの願いは聖杯を使っても叶いそうにない」

hayate340-004.jpg

ハヤテが千桜の肩を揉みながら、話しているのを目撃して、
自分も肩を揉んでほしいなーと思った翌日。
肩を揉んで欲しいとは言えない。

ヒナギクは基本的に人の厚意に甘えるのがヘタだから......。
ある程度自我が出てきてから、周りに甘えてこれなかったんだろう。
甘えられないことに悩みながら生徒会室にいったら、
愛歌さんがハヤテに肩を揉んでもらってた。

続きを読む "たった一言で願いは案外叶うもの。ハヤテのごとく! 第340話「ヒナギクさんの願いは聖杯を使っても叶いそうにない」"

2011年10月 5日

風が吹いたら遅刻で、雨が降ったらお休みで。ハヤテのごとく! 第339話「1円に泣いたり笑ったり」 このエントリーをはてなブックマークに追加 風が吹いたら遅刻で、雨が降ったらお休みで。ハヤテのごとく! 第339話「1円に泣いたり笑ったり」

ハヤテのごとく! 第339話「1円に泣いたり笑ったり」

hayate339-001.jpg

雨が降ったから学校は休む!
そんな自由気ままな生活もいいかなと思ってます。
でも、そういうわけにもいかない。
ナギが寝てるのは、やはり同人誌対決の影響で、一旦自分を見つめ直す必要があってマンガから離れようと思ったから。
というのもあるけど、離れるために睡眠が必要!
......えー。
睡眠はともかくナギもナギで、今のままではダメだとわかってるんだな。

ここでハヤテが夏休みを控えてこんなにだらだらしてたら、夏休みもだらだらすると懸念してるけど、
それが劇場版で田舎にいった理由だしな......。

続きを読む "風が吹いたら遅刻で、雨が降ったらお休みで。ハヤテのごとく! 第339話「1円に泣いたり笑ったり」"

2011年9月28日

毎日やれば努力が実るよね。 ハヤテのごとく! 第338話「毎日コツコツ続ける事が大事」 このエントリーをはてなブックマークに追加 毎日やれば努力が実るよね。 ハヤテのごとく! 第338話「毎日コツコツ続ける事が大事」

ハヤテのごとく! 第338話「毎日コツコツ続ける事が大事」

hayate338-001.jpg

泉、美希、理沙の三人は毎回成績が悪くて毎度補習。
白皇で赤点をとったら、一週間の補習。
それはつまり遊べる夏休みの貴重な時間を、浪費してしまうと言うこと!
でも、白皇だし、夏休みの宿題も結構でそうなものだな。
この三人は夏休みの宿題は最終日までやらなそう。

とはいえ、夏休みが消費されるのは嫌だ。
それは雪路にとっても同じ。
生徒が補習を一週間受けると言うことは、先生も補習をするために、一週間出てくる。
......あれ?
知り合いの教師によれば、確か生徒が夏休みでも先生は研修があったりだと聞きましたが。
まあ、いろいろあるんだろう。

続きを読む "毎日やれば努力が実るよね。 ハヤテのごとく! 第338話「毎日コツコツ続ける事が大事」"

2011年9月21日

誰の為のメイドか。 ハヤテのごとく! 第337話 このエントリーをはてなブックマークに追加 誰の為のメイドか。 ハヤテのごとく! 第337話

ハヤテのごとく! 第337話「スネた間の悪さもそれもメイドのタイミング」

hayate337-001.jpg

アニサマで歌うゆかりん見たかったな-。
神父の呟きとして、自分の本心をいうな、畑先生(笑)。
解決してない問題がある。

マリアさん問題。

彼女に無断で写真集を出して、さらには彼女自身に売らせるなんてことをしたから、
すごく怒ってます。
なのでメイド服はオヤスミです。
よって、メイドのお仕事もオヤスミです。
ナギからは「ニートみたいだな」とまで言われた。
ナギにそれを言われたくない!

すねたマリアさんはふて寝。
ゴロゴロ。
ゴロゴロ。
してるけど、ホントにニートみたいですね!

続きを読む "誰の為のメイドか。 ハヤテのごとく! 第337話"

2011年9月14日

次はお前を超えてみせる! ハヤテのごとく! 第336話「ROCK OVER JAPAN」 このエントリーをはてなブックマークに追加 次はお前を超えてみせる! ハヤテのごとく! 第336話「ROCK OVER JAPAN」

ハヤテのごとく! 第336話「ROCK OVER JAPAN」

hayate336-001.jpg

マリアさんが自分の写真集を自分で売るという、羞恥プレイ中。
ハヤテは一旦戻ってきても、すぐに「出かけるからあとよろしく」という感じで、
去っていった。
ハヤテ、もうちょっと説明してあげて!
マリアさんは覚悟があって、自分の写真集を売ってるわけじゃないから!

千桜とハヤテはナギを連れてとある場所へ。
それは千桜の企みでもある。
ヘコんでるナギを焚きつけるのに打って付けの場所。

東京ビックサイト。

夏コミへの参加。
今日の自分へのリベンジの場。
この夏コミへの参加は、映画でも触れられていたこと。
というか、同人誌イベントを取り上げるなら、コミケは避けられないだろうな。

続きを読む "次はお前を超えてみせる! ハヤテのごとく! 第336話「ROCK OVER JAPAN」"

2011年9月 7日

ただ一秒でも多く漫画を描き続けていた。 ハヤテのごとく! 第335話「サンタの教え」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ただ一秒でも多く漫画を描き続けていた。 ハヤテのごとく! 第335話「サンタの教え」

ハヤテのごとく! 第335話「サンタの教え」

hayate335-001.jpg

ルカのマンガは読んでくれた人が面白いといって買っていき、中には二冊買ってくれる人もいた。
これはマンガを描いた人にとって嬉しいことだと思います。

じゃあ、ナギのマンガは?
売れているのは30部。
マンガ自体は?
やはり捨てられてる。

元々、ナギのサークルにきた連中の目的はマリアさんの写真集。
ナギのマンガを買いに来たわけではない。
※イベント会場内で特定サークルのマンガの批評等はやめましょう!

続きを読む "ただ一秒でも多く漫画を描き続けていた。 ハヤテのごとく! 第335話「サンタの教え」"

2011年8月31日

私と契約して同人誌を買ってよ。ハヤテのごとく! 第334話「Identity Crisist」 このエントリーをはてなブックマークに追加 私と契約して同人誌を買ってよ。ハヤテのごとく! 第334話「Identity Crisist」

ハヤテのごとく! 第334話「Identity Crisist」

hayate334-001.jpg

コミサン当日。
マリアさんの同人写真集とそういうサイトがあることを、ナギがマリアさんに告白して
迎えた。
そもそもナギが同人誌を千冊なぜ刷ったのか。
それは同人誌対決があったから。
......もうずっと前だな。
ナギも忘れてるし。
その相手は真泉くん。
しかし、勝負以前に真泉くんが新刊落としてた......。
えええ!!!!
おいおい、ここまで同人誌対決引っ張っておいてそのオチかよ!
ステルスマーケティングして、真泉に買って、それでもやり方がおかしいと気づかせるのかとばかり。
や、そもそもルカがいるのでそっちでいいんだけど......そうなるとそもそも導入として、
真泉が......。まあナギが同人誌に本気になるキッカケになっただろうけど、
新刊落として、勝負にもならないなんて......。

続きを読む "私と契約して同人誌を買ってよ。ハヤテのごとく! 第334話「Identity Crisist」"

2011年8月24日

彼女にとっての特別のあり方 ハヤテのごとく! 第333話「特別な何か」 このエントリーをはてなブックマークに追加 彼女にとっての特別のあり方 ハヤテのごとく! 第333話「特別な何か」

ハヤテのごとく! 第333話「特別な何か」

hayate333-001.jpg

やはりナギにとってルカは、神様のような存在だった。
大観衆を集めて、ステージで光を浴びて、多くを魅了する彼女は特別だった。
そんな特別な人が、自分と同じで漫画を描いていた。
そこでは彼女は特別ではなく、自分と対等な存在だった。

ルカの漫画に対してのハヤテの評価は「面白い」だった。
どうして劇的に面白くなったのか。
それはヒナギクの論理だった。
ルカにとって抜けている基礎を固めること。
それが「誰でも読める」ということ。
基礎が固まれば、それだけでかなり違うもの。

続きを読む "彼女にとっての特別のあり方 ハヤテのごとく! 第333話「特別な何か」"