旅行代は高くとも、彼女の笑顔はプライスレス ハヤテのごとく! 第203話「博打はしない方が儲かる」 このエントリーをはてなブックマークに追加 旅行代は高くとも、彼女の笑顔はプライスレス ハヤテのごとく! 第203話「博打はしない方が儲かる」

ハヤテのごとく! 一国一城ビデオ店の主。その博才や如何に――第203話「博打はしない方が儲かる」

良くできてるんです。


2008img498.jpg

旅費が二人で50万......。
まあ、ラスベガスで、GWそのぐらいはいくか......。
ワタルはカジノで勝てばいいと言ってるけど、それはやめようよ。
ホントに恐いから。
ナギが言うように、カジノなんて経営者が勝つようにできてるんです。
......あとは運がどれだけいいかに掛かってくる。
果たして、その運がどれだけワタルにあるやら。

2008img499.jpg

気になるのは、ナギが言ってる「ラスベガスにいる人」。
名前は今回の話の終わりでわかるのですが、ナギや咲夜、おそらく伊澄とも関係するんだろう。
その関係は何だろうな。
幼なじみか、咲夜関係か......と。
というかラスベガスで新キャラを出すのか......。
むしろ、その新キャラを出すのが目的に、咲夜とワタル、サキさんはラスベガスにいくことになったんじゃないかな。

続きを読む "旅行代は高くとも、彼女の笑顔はプライスレス ハヤテのごとく! 第203話「博打はしない方が儲かる」"

motto狙い撃つぜ☆ ハヤテのごとく! 「おフロ場はラブコメでは戦場油断すると死ぬ」第202話 このエントリーをはてなブックマークに追加 motto狙い撃つぜ☆ ハヤテのごとく! 「おフロ場はラブコメでは戦場油断すると死ぬ」第202話

ハヤテのごとく! 寒さがしみるこんな日はお家でおフロに入りたい。「おフロ場はラブコメでは戦場油断すると死ぬ」という202話

motto狙い撃つぜ☆


2008img483.jpg

とりあえず、ナギと下着を買いに行くことに......。
男一人で買いに行った方が、まだ犯罪じゃないのでは?
ハヤテぐらいの歳の男とナギだと......。
いや、財布代わりに連れて来られたという言い訳が!? 無理だな。
......でだ、ハヤテ。
どんな下着をつけているのかを聞いてはいけないだろ!!

それにしても、ホントにメルマガ登録したんだな、ナギ。
motto-jimidane はかんなぎのOPのmotto☆派手にね!からですね。
ホント畑先生かんなぎ好きだな!
で、狙い撃ってやったぜ! はガンダム00より、ロックオン(弟)とアレルヤとソーマ・ピーリスですね。

とりあえず、ナギと下着を買いに行くことに......。
男一人で買いに行った方が、まだ犯罪じゃないのでは?
ハヤテぐらいの歳の男とナギだと......。
いや、財布代わりに連れて来られたという言い訳が!? 無理だな。

続きを読む "motto狙い撃つぜ☆ ハヤテのごとく! 「おフロ場はラブコメでは戦場油断すると死ぬ」第202話"

女の子を脱がせるハプニングの起こし方 ハヤテのごとく! 「なんだかんだ言っても人間は愛するよりも愛されたいのだ!」第201話 このエントリーをはてなブックマークに追加 女の子を脱がせるハプニングの起こし方 ハヤテのごとく! 「なんだかんだ言っても人間は愛するよりも愛されたいのだ!」第201話

ハヤテのごとく! 晴れ晴れとした空に叫ぶ201話「なんだかんだ言っても人間は愛するよりも愛されたいのだ!」

ライバル登場!?


2008img478.jpg

ミスター園芸道って......すごいなー。
こうミスターブシドー(機動戦士ガンダム00 [ダブルオー])みたいなノリですか?
これで中学生か。
びっくりだよ。
だって、ヒナギクより胸がある!
まあ、咲夜とかもいるんですけどね。
畑先生、そんなにヒナギクより下の貧乳キャラを作りたくないですか?

で、この新キャラは

そう言えば新キャラも出てきていましたね。
京橋ヨミさん。
絵柄的には目を小さくして昔の自分の絵に戻した感じでデザインしました。
まぁ新キャラといっても出番が特にあるわけでもないので
ゲストキャラといった方が良いかもしれませんが。
秘かにどうにかこのWEBで活躍させられないかなぁと思ってはいます。(畑 健二郎より)

ということで京橋ヨミさんです。

ナギにとってはライバル登場ですね。
なにやらハヤテも親しそうだし。

ナギが「ハヤテはロリコン」と認識してるのなんとも悲しくなってきた......。
まあ、ハヤテの周りを見れば、ロリコンと呼ばれてもしかたない気がしますけど。
年下で働きものの少女の登場はナギからしたら大変な問題ですか。
でも、決して倦怠期ではないと思います。
そもそも、倦怠期になるような関係ではないですし......。

続きを読む "女の子を脱がせるハプニングの起こし方 ハヤテのごとく! 「なんだかんだ言っても人間は愛するよりも愛されたいのだ!」第201話"

同人誌作りは出版社買収から!? ハヤテのごとく!ノベライズ三巻 このエントリーをはてなブックマークに追加 同人誌作りは出版社買収から!? ハヤテのごとく!ノベライズ三巻

ハヤテのごとく 3 (ガガガ文庫 つ 1-3)
ハヤテのごとく 3 (ガガガ文庫 つ 1-3)

ハヤテのごとく!(3)めざせ情熱クリエーター! 三千院ナギの流儀

まあ、話としては前の一巻、二巻に比べれば大人しいかな。

以下ネタバレ

続きを読む "同人誌作りは出版社買収から!? ハヤテのごとく!ノベライズ三巻"

旅立ちのその時はほんの少し先 ハヤテのごとく! 「重力に魂は引かれても成田から人は飛べる」という第200話 このエントリーをはてなブックマークに追加 旅立ちのその時はほんの少し先 ハヤテのごとく! 「重力に魂は引かれても成田から人は飛べる」という第200話

ハヤテのごとく! 「重力に魂は引かれても成田から人は飛べる」という第200話

2008img470.jpg

アニメ二期に先駆けてOVAが発売かー。
第0話......うーん。応募者全員サービスであった一期のDVDみたいな感じになるのか。
それとも一期から二期へと完全に繋げる話か?
でも、それは一話でやりそうだなー。
ともあれ、OVA発売決定!!

続きを読む "旅立ちのその時はほんの少し先 ハヤテのごとく! 「重力に魂は引かれても成田から人は飛べる」という第200話"

王玉という名の魔石 ハヤテのごとく! 第199話「期待通りに行く事などない!!ないのだ!!それは妄想だ!!」 このエントリーをはてなブックマークに追加 王玉という名の魔石 ハヤテのごとく! 第199話「期待通りに行く事などない!!ないのだ!!それは妄想だ!!」

ハヤテのごとく! 「期待通りに行く事などない!!ないのだ!!それは妄想だ!!」という素直じゃねーなー、な第199話

妄想。それは誰もが抱くものです
2008img465.jpg

亡い女を想うと書いて妄想。
確かにソウデスネ。
いろいろと男の子ならきっと心当たりがありますよね!
きっと......。
人の夢と書いて儚いと知っていても、多くの人達がその妄想に散ったのです。
ビバ☆妄想

続きを読む "王玉という名の魔石 ハヤテのごとく! 第199話「期待通りに行く事などない!!ないのだ!!それは妄想だ!!」"

この広いお屋敷にふたりぼっち ハヤテのごとく! 第198話「最強の矛と盾は相いれないようにできている」 このエントリーをはてなブックマークに追加 この広いお屋敷にふたりぼっち ハヤテのごとく! 第198話「最強の矛と盾は相いれないようにできている」

ハヤテのごとく! 第198話「最強の矛と盾は相いれないようにできている」小さなお嬢様の大きな夢と無限のアイディア

二人きり
2008img458.jpg

まあ、ハト魔人のレベル設定を間違えたとしか言えないだろw
こういうのはプロットやらの段階で気付くべきだよね。
まあ、いざ書いてみて「これ......どうするよ?」というのもわからなくもないけど。
ということでナギは鷺ノ宮邸でマンガの会議のためにお泊まり。

広いお屋敷にはマリアさんだけ?
いやいや、ハヤテもいる。
クラウス......彼は............うん生きてるよ?
そんなクラウスのことはマリアさんすら忘れている。
ハヤテと二人っきりのことに激しく動揺してるようで。
やはり、以前の

マリアさんとデート......だと! ハヤテのごとく! 第189話「愛故に人は苦しむと聖帝も言ってたしね」 - タカヒナの日常境界線
引くに引けないときがある。 ハヤテのごとく! 第190話「イチャイチャしているカップルがデートとかするともれなくちょっと腹痛になるという病気が発生すればいいのに......」 - タカヒナの日常境界線
三千院ナギが回す世界 ハヤテのごとく!第191話「デートは楽しい。ていうか女の子と一緒なら基本的に楽しい」 - タカヒナの日常境界線

のときのナギのシナリオでのデートもあって意識しているのですかね。

続きを読む "この広いお屋敷にふたりぼっち ハヤテのごとく! 第198話「最強の矛と盾は相いれないようにできている」"

感想を書きにくい。ということ。 このエントリーをはてなブックマークに追加 感想を書きにくい。ということ。

今週のハヤテのごとく!では各地で「感想書きにくい」というような反応があったそうな。
私はあまり人様の感想を読んでいないので。
ただ、ニュース巡回で、

「書きづらい」なんて書かないで。 - Cahier d'Haru
感想を書くスタイルは人それぞれだと思いますが - Mesanの誤爆日記

の二つを見かけたのでちょろっと私も書いてみようかと。
今回はハヤテのごとく!に限定して書きます。
でも、多くの作品に対してもここで書くことは私にとって変わらないです。

私の場合、書きやすいものと書きにくいものを簡単に書くと以下のように分類できます。
書きやすいもの
・考察にネタになるもの
・ヒナギク絡みの話

書きにくいもの
・日常系
・雑談系

大枠こういう分類です。
ぱっと浮かんだものだけですが、外れてないです。

まず書きやすいもの。
あれこれと考えるのが好きなので、考察ネタは好きです。
ある一点から、あれこれ考えるとか非常に好きなので。
ヒナギク関係に関しては、ヒナハム、ヒナ美希もそうだしヒナギクに関連する話というのは、
非常に書きやすい。これはずっとヒナギク追いかけているので心情を考えたりするのと、好きなキャラクターというのもあるのでなおさらです。

書きにくいもの。
日常系と雑談系。
読む分には非常に楽しいんですが、感想を書くとなると難しい部分があるのは確かです。なにがどうとかではなくて、文章にするのが難しい。それは考察ネタがある場合と違って、
関係や物語の進行に直接的に関係してこないことが多いので、そういう部分でしょう。
また、物語を自分の中で消化するのに時間が掛かってしまっているのかも知れない。
けど、ここで勘違いしないでもらいたいのは、「書きにくい=つまらない」ではないんです。面白いんです。

 「書きづらい」っていうのは作品に対する文句ではなくて、感じたことを文章で表現できない己の能力に対する愚痴みたいなものなんですけどね、私の場合。各人に感想の書き方(読み方)のスタイルがあって、それは標準的な(?)ハヤテのごとく!の感想を書くためのスタイルだから、今週みたいな非標準的と思われる話にうまく対応できないがために「書きづらい」っていう言葉が出てきただけなんじゃないでしょうか。(感想を書くスタイルは人それぞれだと思いますが - Mesanの誤爆日記より)

感想の書き方のスタイルはそれぞれですからね。
書きにくいと感じた場合は、別の視点で見てみるとかそういう工夫もありですね。
私も割とそうしてます。

でも、どうであれ、感想記事を書いてもらうために、ハヤテのごとく!を描いてるわけじゃない。そこは勘違いしてはいけないよなー。

果たして、私は内容のある感想記事を書けているのだろうか。
自己の思考の垂れ流しで書いてるので、そういう判断をつけられない。
今回の話で、自分の記事は内容がないんだろうなーと思ってしまったのも、
自身の中で思うところがあるのだろう。

早起きしてそして早く寝る 第197話「朝早くおきるとちょっと自分がエラくなたような気がする...という気のせい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 早起きしてそして早く寝る 第197話「朝早くおきるとちょっと自分がエラくなたような気がする...という気のせい」

むくり
2008img447.jpg

ナギが、ナギが起きた!
午前四時に。
まあ、なんか起きてしまうということはありますよね。
で、時計を見て「なんだ、まだ寝れるじゃん」と二度寝に入るわけですが。
今回のナギみたいに早く起きて、天気がいいとさわやか!となりますが、
やることもないので正直時間を持て余してしまうことになります。
そして、ナギと同じく無性にお腹が空く。
よくあることです。

続きを読む "早起きしてそして早く寝る 第197話「朝早くおきるとちょっと自分がエラくなたような気がする...という気のせい」"

彼と彼女の世界が終わる ハヤテのごとく17巻 このエントリーをはてなブックマークに追加 彼と彼女の世界が終わる ハヤテのごとく17巻

ハヤテのごとく! 17 (17) (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 17 (17) (少年サンデーコミックス)


2008img444.jpg

17巻の扉絵気になるは鳥の像が崩れていること。
この事象がいつ起こったのか。
18巻ではハヤテがアーたんと子供同士とは思えないほどの死闘を繰り広げて出て行くわけですが。
その際は、鳥の像が破壊されていなかったはず。

・ハヤテが出て行ったあとに壊れた
・アーたんが王族の庭城を出て行く時。
・アーたんが王族の庭城を出て行った後

この三つが予想される。
八つ当たりでアーたんが壊したというのも考えたけど、王族の庭城を出て行く時、出て行ったあと......いや、出て行くキッカケか?
と考えた。

もう少し踏み込む前に一つ連載時との変更点を

Hayate182_01.jpg

連載時には白桜と書いて「はくおう」と読ませていた。
けど、コミックス掲載時は

2008img445.jpg

「しろざくら」になっている。
確かにこう書かれると黒椿との対比を感じられるわけで。

この正義の味方の最終兵器みたいな剣。
よほどの人物ではないと抜くことが出来ない剣。

それが17巻の扉絵ではない。

鳥の像の額に刺さっていたのに......。
破壊して取っていった?
いや、抜けていないのかも知れない。
額の剣が刺さっていた部分を持ち帰ったのかな。
その人物が誰か......。

ハヤテの過去編は、ハヤテとアーたんの小さな世界だなーと相変わらず思う。
彼らの日々が始まり、終わっていくようす。
それがあって、ハヤテのごとく!に繋がる重要な話ですね。


関連記事
安らぎ笑顔 - タカヒナの日常境界線
ハヤテのごとく!第174話「法律でダメって言われても観たい気持ちは消えない」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
運命はいつものその辺に転がってる。 - タカヒナの日常境界線
ハヤテのごとく! 第175話「人生に必要な人はだいたい出会うようにできている」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
薄くても魅力的だと私は思う。 - タカヒナの日常境界線
ハヤテのごとく! 第176話「仮面の下の涙も汗も、ヒーローだから見せられない」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
少女は一緒にいることを願った。 - タカヒナの日常境界線
ハヤテのごとく!第177話「それは光で時を切り取る機械」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
絶望の淵 差し伸べられた君の手が ハヤテのごとく! 第178話「THE END OF THE WORLD 1」 - タカヒナの日常境界線
ハヤテのごとく!第178話「THE END OF THE WORLD 1」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
ねぇ天王州アテネ、君は今どうしてる? - タカヒナの日常境界線
そこは人が踏み入れることが出来ない領域 ハヤテのごとく! 第179話「THE END OF THE WORLD 2 神さまが棲むという城」 - タカヒナの日常境界線
始まりで終わりの場所? ハヤテのごとく! 第179話「THE END OF THE WORLD 2 神さまが棲むという城」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
絶対不可侵の部屋 ハヤテのごとく! 第180話「THE END OF THE WORLD 3 天照の箱庭」」 - タカヒナの日常境界線
ハヤテのごとく! 第180話「THE END OF THE WORLD 3 天照の箱庭」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
世界に響くようなその声で ハヤテのごとく! 第181話「THE END OF THE WORLD 4 世界に届く声で」 - タカヒナの日常境界線
ハヤテのごとく! 第181話「THE END OF THE WORLD 4 世界に届く声で」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
アーたんは誰を見た? - タカヒナの日常境界線
約束 ハヤテのごとく! 第182話「THE END OF THE WORLD 6 終わりの予兆」 - タカヒナの日常境界線
ハヤテのごとく! 第182話「THE END OF THE WORLD 6 終わりの予兆」の感想後記 - タカヒナの日常境界線
それは少女が夢見たであろう、幻想。ハヤテのごとく! 第183話「THE END OF THE WORLD 6 力への意志」 - タカヒナの日常境界線
幸せの在処 ハヤテのごとく! 第184話「THE END OF THE WORLD 7 左手に愛を誓い」 - タカヒナの日常境界線
王族の庭城とアーたんにまつわるエトセトラ - タカヒナの日常境界線

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51