嘘から始まる物語もありますよね。ハヤテのごとく! 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」 このエントリーをはてなブックマークに追加 嘘から始まる物語もありますよね。ハヤテのごとく! 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」

ハヤテのごとく! 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」

2010imgver3_num203.jpg

先週に引き続き、西沢さんの私服を着て女装しているハヤテ。
知り合いの私服なので照れるというのはわかる。
でも、西沢さんの匂いがするといって、匂いを嗅ぐのはやめろよ。
そりゃあ、西沢さんも恥ずかしがるわ。
同人即売会に続き女装ばかりだなと思ってるハヤテだけど、
君はわりと女装ばかりだから今更です。

続きを読む "嘘から始まる物語もありますよね。ハヤテのごとく! 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」"

胸熱エピソードを教えてください。 ハヤテのごとく! 第310話「強い気持ち強い愛。今のその気持ちはホントかなぁ?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 胸熱エピソードを教えてください。 ハヤテのごとく! 第310話「強い気持ち強い愛。今のその気持ちはホントかなぁ?」

ハヤテのごとく! 第310話「強い気持ち強い愛。今のその気持ちはホントかなぁ?」

2010imgver3_num194.jpg

目標を書くことはいいことだと思うけど、問題はそれを実現する手段。
アイディアがあってもマンガで表現できなければ、迫る同人誌対決でも意味がない。
机上の空論をこねるよりも、実現可能なところであれこれやるほうがいいよね。

ナギは「胸が熱くなる何かが」あればマンガが描ける気がする。
問題はそのキッカケになるものをどこから得るか。
とりあえず、アパートの住人から話を聞くことに。

続きを読む "胸熱エピソードを教えてください。 ハヤテのごとく! 第310話「強い気持ち強い愛。今のその気持ちはホントかなぁ?」"

理想と現実で姉は違うよね。 ハヤテのごとく! 第309話「お姉ちゃんという言葉の響きにはロマンがある」 このエントリーをはてなブックマークに追加 理想と現実で姉は違うよね。 ハヤテのごとく! 第309話「お姉ちゃんという言葉の響きにはロマンがある」

ハヤテのごとく! 第309話「お姉ちゃんという言葉の響きにはロマンがある」

ああ、先週のビデオカメラの録画内容を消したのは、ハヤテだったのね。
......そりゃあ、そうか。ナギだったら、こそこそしてないで、ツッコミで出ていきそうだし。
でも、泉にしたら、最悪だろうな......。
てか、気まずいだろ。
まあ、そこは知らない方がいい事実。

さて、今回の話。

2010imgver3_num191.jpg

マリアさんの入浴シーンですけど、特に関係ありません。
ナギのマンガのネタが浮かばないみたいです。
例え、マリアさんがピッチピチだとしても、入浴シーンは特に関係ありません。
気がついたら、同人誌対決まであと3週間......。
え? まだ三週間もあるの?

続きを読む "理想と現実で姉は違うよね。 ハヤテのごとく! 第309話「お姉ちゃんという言葉の響きにはロマンがある」"

誰もいなくても油断するな! ハヤテのごとく! 第308話「うっかりは、うっかりしている時に、うっかりする」 このエントリーをはてなブックマークに追加 誰もいなくても油断するな! ハヤテのごとく! 第308話「うっかりは、うっかりしている時に、うっかりする」

ハヤテのごとく! 第308話「うっかりは、うっかりしている時に、うっかりする」

2010imgver3_num188.jpg

泉はいいんちょさんでしたね! 泉の登場は結構久しぶりな気がする。
そんないいんちょな泉は、雪路から仕事を頼まれる。
人数分しか刷っていないプリントの配布。
うん、普通に出来る気がする。
でも、泉は途中でシラヌイを見つけて、プリントをバサバサ!!となくしてしまった。
美希と理沙から罰として掃除を任されることに。
......ミスを口実に押しつけられたな。

続きを読む "誰もいなくても油断するな! ハヤテのごとく! 第308話「うっかりは、うっかりしている時に、うっかりする」"

石油王とは言わずに人並みに。 ハヤテのごとく! 第307話「石油王になりたい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 石油王とは言わずに人並みに。 ハヤテのごとく! 第307話「石油王になりたい」

ハヤテのごとく! 第307話「石油王になりたい」

扉絵の咲夜はどうして胸を出そうとしてるのかわかりません!
......ホントにどうしてだろう。

2010imgver3_num186.jpg

夏も近づいてきて、そろそろ夏用のメイド服や私服が必要な時期。
サキさんはセールスの1000円のワンピースすら買えない。
不況です。
サキさんの歳で財布に250円ってのはきついよな......。
そもそもワタルの店も赤字になってきて、いい加減ヤバイ状態。

サキさんの給料を払えるかどうかも怪しい。
......レンタルビデオというか、レンタル系って、今の世の中厳しそうな。
ネットで購入したりもできる時代ですし。

続きを読む "石油王とは言わずに人並みに。 ハヤテのごとく! 第307話「石油王になりたい」"

結局は迷子の少女なのです。 ハヤテのごとく! 第306話「金髪幼女にはデフォルトでついてるオプションです」 このエントリーをはてなブックマークに追加 結局は迷子の少女なのです。 ハヤテのごとく! 第306話「金髪幼女にはデフォルトでついてるオプションです」

ハヤテのごとく! 第306話「金髪幼女にはデフォルトでついてるオプションです」

ナギとハルも、ヒナギクもマリアさんも出かけてたりでいなくなったムラサキノヤカタ。
2010imgver3_num181.jpg

そうなると残るのは、ハヤテとアテネの二人。
アテネはゆっくりと10時起床。生活リズムが悪いのもわかっているらしいけど、
なかなかできない。
アテネがやってるように日光を浴びて体内時計のリセットは重要。

だけど、二度寝してしまうのもわかるよ!
ハヤテに、二度寝しそうになりながら朝食を要求。
出てきたのはチョココロネ。アテネの髪が縦ロールだから......。
チョココロネを食べようとしたら、犬が......!!

続きを読む "結局は迷子の少女なのです。 ハヤテのごとく! 第306話「金髪幼女にはデフォルトでついてるオプションです」"

雪路としての軸はブレてない。ハヤテのごとく! 第305話「喫茶店とかでネーム描いてると婚活してる人によく会います」 このエントリーをはてなブックマークに追加 雪路としての軸はブレてない。ハヤテのごとく! 第305話「喫茶店とかでネーム描いてると婚活してる人によく会います」

ハヤテのごとく! 第305話「喫茶店とかでネーム描いてると婚活してる人によく会います」

とある居酒屋。
サキさん、雪路、牧村さんの三人が集まって飲んでる。
雪路以外のキャラが、かなり久しぶりな気がしてならないんですが。
牧村さんっていつ以来だろう。
三人の話の主題は、「婚活」。
牧村さんが切り出したのがきっかけとはいえ、メンツ的にどうなんだろうな。

婚活において、年収1000万以上は「優良物件」というらしい。
......どうして、1000万がラインなのかはイマイチわからん。

2010imgver3_num172.jpg

雪路が薫先生を思い浮かべるのは妥当なところだと思うし、問題ないと思う。
でも、サキさんがワタルを浮かべるのはいろいろと......。
そもそも、ワタルの店じゃ1000万の稼ぎはないだろうな。
先行きも不安だし。

続きを読む "雪路としての軸はブレてない。ハヤテのごとく! 第305話「喫茶店とかでネーム描いてると婚活してる人によく会います」"

近くに銭湯があるとかそれはいいなと思うよ。 ハヤテのごとく! 第304話「秋葉原の側にあるあの川が神田川なんだよ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 近くに銭湯があるとかそれはいいなと思うよ。 ハヤテのごとく! 第304話「秋葉原の側にあるあの川が神田川なんだよ」

ハヤテのごとく! 第304話「秋葉原の側にあるあの川が神田川なんだよ」

2010imgver3_num168.jpg

ムラサキノヤカタのお風呂が壊れた。
原因はボイラーの故障。
古い建物では必須のイベントですね。
ええ、私が住んでる寮でもわりと壊れます。
いざ風呂に入ろうと思ったときに水風呂だったときはかなりガッカリします。

風呂が壊れては仕方ない。定番の流れである、銭湯へ。
でも、マリアさんやナギが銭湯をまともに知ってるわけもない。
ナギは不特定多数に肌を晒すのは嫌だといって拒否、マリアさんは古代ローマの文化だと、
言ってるけどそれでも来た。
他のメンツはいろいろな理由で銭湯に来るのは拒否。

結局、ハヤテとマリアさんの二人で銭湯。
男女別々なので、何も銭湯について知らないマリアさんの孤独な闘いが!
戦いというほどなのかどうか......。

マリアさんが周りの注目を集めてるのは、メイドさんだからです。
ええ、メイド服は目立つのですよ。そこに気がついてください。

続きを読む "近くに銭湯があるとかそれはいいなと思うよ。 ハヤテのごとく! 第304話「秋葉原の側にあるあの川が神田川なんだよ」"

日常だね、うん、間違いなく日常だ。 ハヤテのごとく! 第303話「京アニがアニメ化とかしない方の日常」 このエントリーをはてなブックマークに追加 日常だね、うん、間違いなく日常だ。 ハヤテのごとく! 第303話「京アニがアニメ化とかしない方の日常」

ハヤテのごとく! 第303話「京アニがアニメ化とかしない方の日常」

今回はムラサキノヤカタの住人の一日が描かれてます。
あまりに日常的すぎて、私にとっては感想が難しい。

ムラサキノヤカタのある一日。
AM5には、ヒナギクがランニング開始。
けど、既にハヤテは起きている......絶対寝てないだろ、ハヤテよ。
ヒナギクがランニング行っている間は朝ごはんの準備。
その他、基本的にナギの面倒をみたり。
......うん、全体的にハヤテはいつ自分のことをやっているのだろう?

午前四時就寝、午前五時には起床済み。
どれだけ過酷な生活を送っているのだ......。

ハヤテの何気ない一日は 誰も気付いてないけれど相当キツイ。 これがほぼ毎日なので 確実に長生きできないタイプの人間だね ハヤテは。 (まんが家BACKSTAGE -畑 健二郎-より)
うん、その通り......絶対長生きできない。

今回はこのぐらいで......。
やっぱり日常的なものの感想は苦手だ......。
1時間考えてもこのぐらいしか出てこなかったので。
次回はまともに更新出来ると思います。

ハヤテのごとく! 27 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 27 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2011-02-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
絶対可憐チルドレン 25 (少年サンデーコミックス) そらのおとしもの (11) バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫) ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス) とらドラ!(4) (DC)
プロポーズのような説得を ハヤテのごとく! 第302話「ウチにおいでよ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 プロポーズのような説得を ハヤテのごとく! 第302話「ウチにおいでよ」

ハヤテのごとく! 第302話「ウチにおいでよ」

2010imgver3_num163.jpg

ムラサキノヤカタがパワースポットということも驚きですが、
ヒナギクが持っている白桜を合わせても作内時間で三ヶ月もパワーが戻るのに必要とか、現実時間でどれぐらいの時間が必要だというのだろう。
「天王州アテネ」の記憶が......といってるのが気になる。
やっぱり、アテネとこのチビアテネは似て非なるものなのかな。

そのチビアテネが力を取り戻すために必要なファクターの一つであるヒナギクは、
ムラサキノヤカタに住むことを拒否。
ハヤテが説得をおこなうことに。

2010imgver3_num161.jpg

まずは外堀からということで、ヒナギクのお義母さんから攻めていくことに。
さすがだな、周りから徐々に埋めていくことでヒナギクに逃げ場を与えないつもりとは。しかも、お義母さんはノリノリだし......。
これではやはりダメだった。

続きを読む "プロポーズのような説得を ハヤテのごとく! 第302話「ウチにおいでよ」"

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51