2009年9月 3日

動き出した彼の物語、変化せざる得ない関係 このエントリーをはてなブックマークに追加 動き出した彼の物語、変化せざる得ない関係

今回ハヤテのごとく!第239話「silky heart」でハヤテが、アーたんのことを自分の好きな人だと認めた。

王族の庭城での回想は、ハヤテの世界のプロローグ。
このミコノス島でアテネの世界もハヤテの世界も本格的に動き出した。
とくに、ハヤテの世界は239話を経てやっと本格的に動くことになる。

これによって、当然ハヤテと周りのキャラクターとの関係が大きく変わることになるだろう。
いくつか、予想されることを挙げる。
・ナギとハヤテの関係
・西沢さんとハヤテの関係
・ヒナギクとハヤテの関係
・マリアさんとハヤテの関係

これらが挙げられると思う。
もちろん、直接ハヤテとの関係以外でも、ヒナギクと西沢さんの関係も変化してくると思う。

まずは、西沢さんとヒナギクのことを考えてみることしよう。
この二人は、ハヤテに対して好意をもっている。

特にヒナギクは今回、自分が告白するまえに、ハヤテから

hayate239-01.jpg

アーたんのことが好きだと告げられている。
それによってヒナギクは絶望としてる。
今後彼女がどういう位置づけでハヤテと向き合うのか。
考えられるのは、
・改めて告白する
・今までどおりに思い続ける
・アーたんのことをしって、あきらめる。
の三通りぐらいかな。

個人的にはひとつめを推しておきたい。
やっぱり、ヒナギクにとっての初恋でもあるし、ちゃんと告白までしてほしいな。
ハヤテの回答がわかっているとしても、ひっそりと想いを持ったままや、このまま何も起こさないは・・・残念なので。
こちらに関しては、ちかいうちにヒナ恋で記事を出したいと思う。

では、西沢さんはどうするのか。
彼女の場合は、一度告白して、その返事待ち状態

hayatecomics07-nisizawa.jpg

それを考えると、ハヤテの気持ちが決まった段階でおのずと答えが見えてきそう。
でも、彼女の場合はいろんなことをヒナギク以上に覚悟してると思う。
やはり、再度の告白になるのかな?と思ってる。

ここで問題なのは、ヒナギクからアーたんのことを聞いてしまうのかどうか。
ハヤテからアーたんのことを聞いて、彼女なりに察するのか。

西沢さんを考えると、ハヤテを応援するという答えを持ってきそうな気がするんだがな。


ハヤテ、マリアさん、ナギ
hayate239-02.jpg

あんまり一ページ丸々つかうのは好きじゃないんだけど、このページを分解するとわけがわからなくなるので。
まず注目すべきはナギがいない。
239話の扉絵ではナギはいるけど・・・・。ある意味、あれがナギが別格だといってるのかもしれないけど・・・。
これはいろんなところでいわれてること。

マリアさんが最後に出てくるのは、一応ハヤテはマリアさんに好意を持っている(忘れがちだけど)。
マリアさんに関しては、

hayate02-maria.jpg

マフラー巻いてもらったあとハヤテはないちゃったし......そこまで追い詰められていた。
このあたりがアーたんと被るところがあったからかもしれない。
このハヤテの好意に似た感情も、アーたんへの思いである意味の区別がついたかもなー。
マリアさんは、マリアさんで何もわかっていない(キャラの設定などの意味で)
天球の鏡でどうして、マリアさんが映ったのか。
やっぱり、アレはアーたんとマリアさんが関係あるからだと思うけど・・・。
この人はわからない。


ではナギはどうした
上のページにナギがいないのは、次回以降で彼女が出てくるからか?
あとはナギのことが当たり前すぎて出てきていない。

身近すぎる存在ほど、見えないという状態。

上のページだと、西沢さんとヒナギクのコマ、マリアさんのコマの位置は、意図的なものを感じる。
気になる人、自分が好意(?)を持っていた人になるわけだ。
ここにナギがいないのは不思議になるけど、
前述のようにナギは次回以降で、まるまる話が扱われるんじゃないかな。
当たり前すぎて見えていない。そうそれはナギが別格の存在だ。

アーたんとのことを好きだ!!と気がついたところで、

2009img213.jpg

こんな扱いをしているアーたんがすぐにどうにかなるとは思えない。

2009img214.jpg

でも、その一方で上のようにアーたんめっちゃハヤテのことを好きだからな。
ハヤテが、アーたんに、「覚えていないくても、無視されても、いい。僕はアーたんが好きだ」的なことを言い出すのかな-。

ハヤテがこっぴどくアーたんに言われて、失意になったところをナギが慰めるなりなんなりという展開はありそうだな。
そこでナギの存在をあらためて、感じるのかなーと思ってる。

今後にナギとハヤテに関しては、ナギとハヤテの主と執事の関係に加えて、ナギからハヤテへの好意があるこれがどうなるか。
後者はナギとハヤテの勘違いがきっかけでだからな・・・。きっかけはどうであれナギの気持ちがどうあるかだとは思う。

問題は、ナギからハヤテへの好意ではなくて、主と執事の関係だろう。
これが今回のハヤテの決断、その後の行動によっては変化するのかもしれない。
ナギもハヤテたちと接することで多くのことを学んでるしな。
下田編では、ハヤテはナギをまもることを誓ってるわけだし。

特に三千院家の遺産のこともあるんだよ。
2009img157.jpg

ここまでハヤテがあせるわけだし。
王玉はアーたんが必要としているもの、ナギの三千院家の遺産相続を考えるとナギにも必要なもの。
アーたんから話を聞いたハヤテがどうするのか。

ジレンマを抱えることになるんだろうな。
アーたんのために王玉を渡すか、ナギのために王玉を守るか。

ハヤテの気持ちが固まる以前なら、ハヤテがナギを守るために!といえたんだけど、ハヤテ自身がアーたんを好きだと認めてるから、
そこの行動がなー。
ゆれるのは確かだと思うんだよな。
ただ、アーたんの目的次第かもしれないか。

良い意味でも悪い意味でも、ハヤテとナギの決別はあるんじゃないかな。と思ってる。
ハヤテとナギのお互いの依存関係とも言える関係の終わりが。
でも、そうすると今までのハヤテとナギが培ってきたものはどうするのかなんだよな。

よくもわるくも、この話の先では、ナギのハヤテ離れ、ハヤテのナギ離れは必要だと思う。


恋愛関係はどう転ぶかわからないけど、今後はナギ、マリアさん、ヒナギクと西沢さんが、
アーたんと相対するハヤテを支える必要があるのかもしれない。
例えば、第225話「それでも僕はやってないはず」~第227話「夕日で重なる影のように」に西沢さんが王玉まわりでハヤテを助けてくれた。
これのように、王族の庭城、さらにはアーたんまわりのことでハヤテを助けるのかも知れない。
そこの至る経緯はわからないけど、これまではハヤテはナギたちを助けてきた印象がある。もちろん、ナギたちにも助けられているところがあるけど。それでも、これまでとは意味が異なるものになりそうだ。
例としては、ハヤテがナギを守っていたのが、ナギがハヤテを守ることになる場面が出てくるのかもしれない。

いつかヒナギクが言ってたように、どのキャラクターもわがままにならないといけないなかな。
特にハヤテの世界では、ハヤテがわがままにならないと、アーたんに何も話してもらえないと思う。


これからの二人
そう、ここで忘れてはいけないハヤテとアーたんの関係。

今、ハヤテとアーたんは10年前の決別を経ている状態。
ハヤテはアーたんが自分のことを
忘れようとしている、無視しようとしている
思っている。

でも、
アーたんはハヤテのことを覚えているし、今でもハヤテのことを好きでいる。

これからのふたりの関係はどうなるのか?
ハヤテが次回とかでアーたんに告白したところでどうにもならない。
でも、アーたんがハヤテをどうしても無視するのか、わすれようとしてるのかの理由はわかるかもしれない。

それは、王玉であり、三千院帝の存在になる。
王玉を守っているハヤテが、アーたんには邪魔だろう。
せめて、ハヤテが三千院ナギの執事じゃなかったら、事態はもう少しは簡単だったかもしれない。
もしも、事情を知れば、
1.王玉を渡す
2.ナギが頭をよぎって渡せない。

まあ、2番だろうな。
だから、ハヤテとアーたんは敵対するのかな。改めて、お互いの意思で。
ハヤテがとることができるのは、三千院帝との対立という選択肢も当然ある。
アーたんが執着してるのは王族の庭城になるわけだから。
王族の庭城と三千院帝が、アーたんを縛り付けてるもののなら、
それらからアーたんを解放することを、ハヤテが目指すのかもなー。
そうすると、ハヤテたちが王族の庭城にいく目的もできるし、その過程でマリアさんのこともわかってくることになりそう。

今度こそハヤテは、世界中に響き渡るような声で、アーたんの名前をよばないといけないな。


まとまってないけど、まあ、思考のアウトプットは大事なので!!!!
気がついたら、ちょこちょこと修正します。
あれこれ思考していて、何を記事で出してないのかわからなくなってきた。
・・・いったん、思考整理をしないとだめだな。

カラコイ~だから少女は恋をする~ [初回限定盤]TVアニメーション「ハヤテのごとく!!」新エンディング
カラコイ~だから少女は恋をする~ [初回限定盤]TVアニメーション「ハヤテのごとく!!」新エンディングくまのきよみ

ジェネオン・ユニバーサル 2009-09-09
売り上げランキング : 252

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「ハヤテのごとく!!」キャラクターCD 2nd series 07 「ハヤテのごとく!!」キャラクターCD 2nd series 08 「ハヤテのごとく!!」キャラクターCD 2nd series 06 「ハヤテのごとく!!」キャラクターCD 2nd series 05 daily-daily Dream <初回限定盤>アニメ「ハヤテのごとく!!」新OPテーマ