告白の場所をもう少し考えよう。 トニカクカワイイ第243話「たとえこの身を捨ててでも」 このエントリーをはてなブックマークに追加 告白の場所をもう少し考えよう。 トニカクカワイイ第243話「たとえこの身を捨ててでも」

トニカクカワイイ第243話「たとえこの身を捨ててでも」

a

ひまりは、司の正体を考えながら、お風呂とサウナ。
七年前に見た司は、ひまりの前で死んだ。
それなのに、今目の前に当時と同じ姿で生きているのか。

辛うじて生き残った? → それはない。
仮に生きていても姿形が当時のままはない。

七年も前にあった相手が歳を重ねてないなのは不思議。

考えても答えは出ないけど、何か仮定が出来たかな?

続きを読む "告白の場所をもう少し考えよう。 トニカクカワイイ第243話「たとえこの身を捨ててでも」"

いつかこういうイベントは起きると思っていた。 トニカクカワイイ第242話「君と生きると決めたから」 このエントリーをはてなブックマークに追加 いつかこういうイベントは起きると思っていた。 トニカクカワイイ第242話「君と生きると決めたから」

トニカクカワイイ第242話「君と生きると決めたから」

a

ひまりはせっかく銭湯に来たので、入っていくことにした。
なので、司にも声を掛けたけど、断られた。
じゃあ、ということでナサを誘ったけど、当然断られた。
ひまりがいなくなった後に、司がナサに話があると呼び出した。

決して、ナサがひまりの投げキッスに照れたのが原因ではない。

続きを読む "いつかこういうイベントは起きると思っていた。 トニカクカワイイ第242話「君と生きると決めたから」"

彼女の言葉がなければ今の彼はなかったかもしれない。トニカクカワイイ第241話「時間がない時ほど厄介なことに巻き込まれがち」 このエントリーをはてなブックマークに追加 彼女の言葉がなければ今の彼はなかったかもしれない。トニカクカワイイ第241話「時間がない時ほど厄介なことに巻き込まれがち」

トニカクカワイイ第241話「時間がない時ほど厄介なことに巻き込まれがち」

a

幼稚園ぶりの再会。
さすがに時間も経っているからお互いに雰囲気が変わって......。
......ひまりはだいぶ変わった気がするけど、ナサは変わってないな。
司と結婚したこと以外は大きく変わってないか。

そんな司との結婚のことをひまりに伝えたら驚かれた。
幼稚園ぶりに再会した相手が、結婚してたとか、そりゃあ、驚くよね。

さらに高校生じゃないのに、
模試を受けてるのはなんで!?と当然のツッコミを受けた。

続きを読む "彼女の言葉がなければ今の彼はなかったかもしれない。トニカクカワイイ第241話「時間がない時ほど厄介なことに巻き込まれがち」"

ラブコメ主人公の周りには女の子が多いのよ。 トニカクカワイイ第240話「勉強は学んで生かそう」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ラブコメ主人公の周りには女の子が多いのよ。 トニカクカワイイ第240話「勉強は学んで生かそう」

トニカクカワイイ第240話「勉強は学んで生かそう」

a

前回の引きは!? あれだけひまりが思わせぶりな感じだったのに、
なにもなかったように、いつもの感じでトニカクカワイイが始まりました。

近しい女性がなにげなく「あの子可愛かったわね」と言い出すと、
ドキリとしますよね。
それはなにか思うところがあるのですか?となるやつです。

ただ、司にとって興味深い事象は、
ナサの親しい人はなぜ女性ばかりなのか。

その答えは、メタ的に言えば、
あなたたちが生きている世界がラブコメに類する作品だからです。

そんなメタ発言はともかく、実際親しい人の女性率は高い。
きっと因果の糸が絡まってるんですよ(???)

ちなみにナサくんはアシモの名前を覚えてないです。

続きを読む "ラブコメ主人公の周りには女の子が多いのよ。 トニカクカワイイ第240話「勉強は学んで生かそう」"

もしかして、私たち入れ替わって......ない! トニカクカワイイ第239話「君の名は」 このエントリーをはてなブックマークに追加 もしかして、私たち入れ替わって......ない! トニカクカワイイ第239話「君の名は」

トニカクカワイイ第239話「君の名は」

a

ついに、アシモとひまり、ナサの再会。
なんだけど......アシモとひまりからしたら、死んだと思っていた相手だから驚きだよね。
アシモとひまりの二人が気にしていた相手がナサだとわかった。

これによって、

・ひまりが昔好きだった人がナサ。
・アシモがずっと勉強で勝てなかった相手がナサ。

という情報が共有された。

続きを読む "もしかして、私たち入れ替わって......ない! トニカクカワイイ第239話「君の名は」"

人って意外な場所でバッタリ再会するんですよ。 トニカクカワイイ第238話「東京タワーのトップデッキは思ったよりせまいよね」 このエントリーをはてなブックマークに追加 人って意外な場所でバッタリ再会するんですよ。 トニカクカワイイ第238話「東京タワーのトップデッキは思ったよりせまいよね」

トニカクカワイイ第238話「東京タワーのトップデッキは思ったよりせまいよね」

a

アシモの過去のお話。

今では模試で全国2位を取るアシモですが、昔は勉強が出来なかった。
勉強は出来ないし塾の上位クラスの連中に成績で勝てないと諦めていた。
でも、たまたま進学塾外から模試を受けに来ていたナサが模試で一位を取った。

それがアシモにとって衝撃的だった。

バトルものでも、勝てないと思っていた相手を、
自分以外の誰かが倒す様は衝撃的だもんな。


だから、アシモはナサに近づくために必死に勉強して、
ナサと同じ中学を受験してなりたかった。

そうはならなかったんだけどね......。

続きを読む "人って意外な場所でバッタリ再会するんですよ。 トニカクカワイイ第238話「東京タワーのトップデッキは思ったよりせまいよね」"

どういうタイミングなら東京タワーいくんだろう。トニカクカワイイ第237話「東京タワーって意外といかないよね」 このエントリーをはてなブックマークに追加 どういうタイミングなら東京タワーいくんだろう。トニカクカワイイ第237話「東京タワーって意外といかないよね」

a

初手から「デートっていいよね」はビックリだよ。
でも、ジェシーたちみたいな高校生の年齢だと関心事だから、
興味を抱くのはわかりますよ。

デートいいなーと思っても、相手がいないと成立しないわけで......。
さらに女子高生の間にモテないと一生モテない気がするっていう焦りもある。

高校生っていう時間は、特別感がある時期よね。

ただ、見て目の話で犬養さんを巻き込むのはやめてあげて。

デートの話題の発端は、ナサが東京タワーデートすることが
バレてることなんだけど、なんでバレてるの?

ナサくん、喋ったの?

続きを読む "どういうタイミングなら東京タワーいくんだろう。トニカクカワイイ第237話「東京タワーって意外といかないよね」"

東京タワーって、実は行ったことない場所上位なんじゃ?と思ったり。 トニカクカワイイ第236話「デートは下調べが9割」 このエントリーをはてなブックマークに追加 東京タワーって、実は行ったことない場所上位なんじゃ?と思ったり。 トニカクカワイイ第236話「デートは下調べが9割」

トニカクカワイイ第236話「デートは下調べが9割」

a

一ヶ月ぶりのトニカクカワイイです。
前回は、司とナサ、アシモとひまり、それぞれがどこか出掛けようか?で終わりました。
じゃあ、「どこにいく?」が問題ですよ。
ナサくんはそこに困っていた。

これまではなんだかんだ水族館、遊園地、温泉などなど......行ってきました。
デートとかで使われる場所には足を運んでるんですよね。
一度行った場所、カテゴリーにいくのは抵抗感が出る。

困った。

じゃあ、素直に司に聞くかと思ったけど「サプライズ精神ありがとう!」な感じで、
ハードルを上げられた。

続きを読む "東京タワーって、実は行ったことない場所上位なんじゃ?と思ったり。 トニカクカワイイ第236話「デートは下調べが9割」"

寂しいものは寂しいんだから仕方ない。 トニカクカワイイ第235話「子供たちに伝えたい、夫婦関係で絶対に怠ってはいけないこと。マジで。」 このエントリーをはてなブックマークに追加 寂しいものは寂しいんだから仕方ない。 トニカクカワイイ第235話「子供たちに伝えたい、夫婦関係で絶対に怠ってはいけないこと。マジで。」

トニカクカワイイ第235話「子供たちに伝えたい、夫婦関係で絶対に怠ってはいけないこと。マジで。」

a

ひまりが、アシモと一緒の大学に行きたい。みたいなことを言い出した。

アシモは東大を目指している。
そりゃあ、成績よくて手が届くのかもしれないなら、その選択肢だよね。

ひまりが東大にいけるかというと、それは難しい。
じゃあ、変わりに東大の近くにある大学はどこか?となると、学習院になる。
それもレベルが高い。

というか、ひまりがアシモに同じ大学行きたいというのは、変な誤解を与えない?

ひまりは、自分の言葉がどう受け止められるかをわかってて言ってるのかだよなー。
わかってて言ってそうか。

続きを読む "寂しいものは寂しいんだから仕方ない。 トニカクカワイイ第235話「子供たちに伝えたい、夫婦関係で絶対に怠ってはいけないこと。マジで。」"

願いを叶えるための一歩目。 トニカクカワイイ第234話「願い」 このエントリーをはてなブックマークに追加 願いを叶えるための一歩目。 トニカクカワイイ第234話「願い」

トニカクカワイイ第234話「願い」

a

ナサくんが司の身体を元に戻せるかもしれないと言ったのは、
不老不死の力を捨てたいと願ってきた司に対して、
彼女が縋ることができる希望を示したのだから
結構大きいことだよね。

司がしているバレッタ。
それがなぜ再生するのか?

そこはわからない。
でも、司の不老不死の力、つまり蓬莱システムで
バレッタを再生するのは明らかにおかしい。

不老不死の力が及ぶ範囲は、司の身体についてなら分かる話。
でも、バレッタにまで及ぶわけだ。
もし、蓬莱を服用した時点で身に付けていたものに影響与えるなら
衣類まで再生しないとおかしい。

つまりナサの見解は「システムのエラー」。
このエラーが1400年修復されていない。

これは輝夜姫の最後の抵抗の結果だったわけだ。
蓬莱システムの根幹に関わるシステムが壊れているから。

根幹のシステムが蓬莱システムアップデートや修復をするべきなんだろうけど、
それができず、蓬莱システムは司に作用して動き続けてるだけか。
どうなんだろう?

不老不死の仕掛け自体がわからないけど、
頭部がなくなっても記憶含めて再生するし、身体自体が消失しも再生する。
イメージ的にはサーバーに保存してあるバックアップデータから復元に近いのかな。
そのバックアップデータ対象にバレッタも含まれている感じか?

続きを読む "願いを叶えるための一歩目。 トニカクカワイイ第234話「願い」"

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30